ニコッとタウン

無料ブログはココログ

2016/09/04

バスの季節運行とジョロウグモ

久しぶりの虫カテゴリ。

虫、蜘蛛が苦手の方はスルーしてもらった方がいいかもです。
 
 
 
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
 
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
 
 
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 
 
 
晩夏の葛城山に登ったあと、ロープウェー乗り場から御所駅に戻るべくバス乗り場で待っているうちに、ついつい待合所でうたた寝してしまいました。
 
30分ほどして目が覚め、バス来ないなあ?と思って改めてダイヤ表を見ると、予定していたバスの時間のところに「季節運行」の印。
 
つつじの季節と、ススキの季節以外は運行がない時間帯でした。
 
次のバスは1時間後。
 
義母がデイサービスから帰ってくる時間に間に合わなくなると思い、駅まで歩いて行く事に。
 
大和三山がよく見える道は、歩いていても快適です。
 
竹林の横に差し掛かった時、沢山のジョロウグモの巣の一つに目が行きました。
 
ジョロウグモとしては見たことないぐらい、大きなクモ。10センチはありそう。
 
そのクモのお腹に、もう一匹小さなクモがいます。
 
 
Photo_8
クリックで画像が大きくなります。
 
交尾?
 
だとしたら、この後の小さい方(雄)の運命は・・・・。
 
時間も気になるんだけど、こっちの運命も気になる~~。
 
10分くらいでしょうか、その場でねばっておりましたら、動きがありました。
 
 
Photo_10
クリックで画像が大きくなります。
 
そろ~~~~、と雄がお腹から離れ始めました。
 
ああっ、雄の運命や如何に~~~ハラハラハラ・・・・((ノ)゚ω(ヾ))
 
しかし、何も起きませんでした。
 
その巣の下には、雌の脱皮後のようなものがぶら下がっておりました。
 
脱皮後の雌は動かないのだそうです。
 
こちらに詳しく書かれてありました。
 
この様子を見ていたために、デイサービスの時間に間に合いませんでした。
 
夫にゴメン。
 
 
 
 
 

2016/03/02

真冬の蜘蛛

屋内ガレージのコンクリートの床を箒で掃いていると、床と壁との接地部に何匹かの小さな蜘蛛が小さな巣を張り、通りかかった蟻や飛んできた羽虫等をほそぼそと捕食しながら生きているのを見かける。

その巣を壊さないように床を掃く。
 
夏はまだ獲物があるだろうけど、秋が過ぎる頃には巣はやせ細り、真冬のある日に覗いてみると巣には干からびた獲物と枯葉だけが残っていた。
でも、一つだけ、蜘蛛が居る巣があった。
寒いのに・・・と思って覗き込むと、蜘蛛はぎゅっと足を縮めた姿になっていた。
生きてるのかなあ・・・?と思って巣に触れてみると、蜘蛛はその姿のまま、ぽとりと床に落ちた。
「まるで即身仏やね」
巣に主は居ないのだし、もう掃いてしまおうと思ったけど、蜘蛛は土に還してやろうと思い、落ちた小さな蜘蛛に触れると、もぞもぞもぞ、と動き出したのでびっくり。
 
「生きてたんか~」
蜘蛛は、巣には戻らず、コンクリートの壁の小さな窪みにまた足をぎゅっと縮めて、まるで雪山でビバークするような姿で潜り込んだ。
あれから、あの蜘蛛はどうなったか、確認していないけれど、命ある限り生きるという姿を見たような気がする。
長い事休んでおりますが、寒いので近所にはどこにも行っていないだけです。
ジブリ美術館には行ってきました。

2007/03/23

ヒュルリ~ヒュルリララ~

「越冬つばめ」

♪季節そむいた 冬のつばめよ

吹雪に打たれりゃ寒かろうに♪

去年冬の初めに玄関で見かけたバッタが越冬して小春日和の今日、日向ぼっこしているのを、見つけました。Dennwa_2 「越冬バッタ」。

春先のチョウチョより、アリより、先にバッタを見たのは初めてです。

まあ暖冬だったけど、やっぱり寒かっただろうに、ねえ。

2006/06/27

出たー!!

Cimg0929 蜘蛛が苦手な方は御免なさい。

出ました御大!

手のひらサイズのアシダカグモです。興味のある方、度胸のある方はクリックして恐怖を一緒に味わって下さい。

アシダカが本当の名前なのかは調べてません(調べたくないし)。水族館によく飼育展示されている「タカアシガニ」に名前と姿が似ていることから、蟹は「アシが後ろ」、蜘蛛は「アシが前」と覚えているのです。タカアシガニは大味でそれほど美味しくないとか・・。

で、ここは店の玄関の内側。入った時は気づかなくて、外に出ようとフッと横を見たら目の前に・・・ぎゃーーーー!!店に居た夫に「うるさい」と怒られました。「何とかして~~」と言っても「益虫だし」といってそのまま。お陰で今でもココに居ます・・・。

2006/06/13

トンボ

Cimg0894 今年初めてのトンボを見ました。

なんというトンボかなと思ってネットで調べたら、あまりにも種類が多いのと、素人目には見分けがつかない似たようなのが、幾つもいたので結局分かりませんでした。

蝶々はひらひら飛んでいるのをみて、ああ可愛いと思うだけですが、トンボは何故か捕まえたくなりませんか?あのびゅんびゅん飛んでいるのを網でしゅわっ!と。特にヤンマなんか捕まえた日にゃ狂喜乱舞ですよ!昔はね。

今は、たまたま訪れてくれた珍客を、そっと眺めたいと思います。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット