ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017/10/29

大和川氾濫?

また台風が来ています。

土曜日、日曜日に大阪港開港150年イベントで日本丸、海王丸などの帆船による「帆船EXPO」が行われる予定でしたが、全て中止になってしまいました。
 
Photo
 
イベントを期待して夫と南港に行きましたが、船は停泊していますがイベントは中止と知って残念。
「日本丸」、「海王丸」、「みらいへ」のセイルドリル、見たかったです。
 
先週にも台風21号がやってきて、日曜日に彦根へ組合のバスツアーがあったのですが、雨と風で予定していた行程は全てキャンセル、お土産を買う旅になっていました。
 
帰ってきて、時折吹く風で家が揺れるのにちょっと怖い思いをしていたら、携帯に市役所から「大和川が氾濫しそう」という内容の緊急災害情報が入ってきました。
 
この後、大和川河口附近にあるJRの駅が、川の増水によって冠水してJRは不通、私鉄も大阪から和歌山、奈良、京都へ向かう路線がすべて不通になってしまいました。 
こんなことは初めてです。
 
Photo_2
 
Photo_3
 
10月のはじめごろ、良い天気だったので大和川へ歩きに行っていたのですが、その時はこんなに穏やかな光景でした。
 
 
 
Photo_4  
 
Photo_5  
 
21号台風の翌日の夕方、大和川に行ってみると「川」はなくて、「大きな水たまり」があるようでした。
 
台風、被害が出ませんように。
 
 
 

2017/10/14

開通前の高速道路を歩いてきました。

将来には神戸と大津を結び、名神高速道路網の交通混雑緩和を目指す「新名神高速道路」の一部、川西~高槻間が開通するのを前に、開通前のウォーキングイベントが行われたので、歩いてきました。

 
Photo
 
阪急電車川西能勢口から能勢電車に乗換えて畦野駅で下車。
 
そこからシャトルバスに乗って会場入りしました。 
 
 
Photo_2
 
高速へのアクセス道路も綺麗に出来上がっています。
 
 
Photo_3
 
会場に着くなり、雨が降り出しちゃいました。
 
でも、それでも人はどんどん集まってきて、皆元気に歩いています。
 
 
イベントもいろいろ行われていて、早朝には気球も上がってたみたいですね。
 
老若男女、赤ちゃんも、小さな子供たちも、開通してしまったらもう歩くことが出来ない道路を歩いていきます。
 
 
 
Photo_5
 
開通前のインターチェンジ入り口。
 
まだまだ工事は続いている様子です。
 
 
Photo_4
 
ようやくスタート地点。スタート地点とゴール地点が同じで、途中で折り返しての往復約5キロのコースです。 
 
 
 
Photo_6
 
ウォーキングは午後3時まで。あいにくの天気ですが、みんな傘やレインコートで歩いていきます。
 
高速道路ってやっぱり車用の道路なんですね。カーブでは道路が斜面になっていて、歩きにくいなあと思いました。
 
親子の色んな会話も聞こえてきます。
 
「こんな道、もう歩けないんだから、ほら、頑張って歩こう~~」
 
楽しんでる子、歩くだけなのが退屈になってきて文句を言いだした子。
 
 
 
Photo_7
 
そんなときに目の前に見えてきたのは、メインイベント「トンネル」。
 
 
最近、トンネル率が高い私ですが、やっぱりトンネルは何度見てもトキメキますね~~。 
 
 
 
Photo_8  
 
トンネルの入り口付近には、高速道路が通る市町村の幼稚園児たちの力作が飾られていて、ウォーカーの目を楽しませてくれてました。
 
 
 
Photo_9
 
トンネルもまだ工事中。
 
仮設の照明設備がトンネル内を照らしています。
 
高速道路のトンネルなんて、本当に歩けないですよね。 
 
大型車も通行できる大きな空洞内に、人々の会話がこだまして不思議な音になっています。
やがてここも、車の走行音しか聞こえなくなるんですね。
 
 
 
 
Photo_10
 
トンネルを抜けてしばらく歩くと折り返し地点。
 
 
Photo_11
 
神戸方面へ伸びている。もう、おおかた出来上がっているのかしら。
 
 
 
Photo_12
 
泥岩?ナナメになっている地層が見えている道路わきの工事中の斜面。
 
タモリさんなら一目で分かるんだろうなあ。
 
 
 
Photo_13
 
折り返して帰ってきたトンネル内、点検・避難用と思われる歩道のようなもの。
 
ここで遊んでいた子供達。私も上の道を歩いてみたかったぞ~~。
 
 
Photo_14
 
工事用車両の搬入搬出口の撤去が始まっていました。 
 
めいっぱい活躍したんでしょうね。
 
この道路工事、報道にもあったように、事故が多発して、何人もの若い技術者さんが命を落としました。
 
本当に痛ましい事です。ご冥福を祈りながら、歩いておりました。
 
 
Photo_15
 
まだまだ稼働中の工事機器。工事の安全を祈るばかりです。
 
 
Photo_16
 
 
歩き終えて、再びシャトルバスに乗って駅へ。
 
雨、止んでるやん・・・。

2017/10/06

嵐電に乗ってみました。

Photo_3

    
一か月前の9月の最初の土曜日、嵐電に乗ってきました。
 
四条大宮から乗り、帷子ノ辻(かたびらのつじ)で乗り換え、北野白梅町まで行きます。
 
そこから少し歩いて御室仁和寺(おむろにんなじ)でまた嵐電にのり、嵐山で降りるという、嵐電沿線の旅であります。散歩ともいう。
 
 
Photo_4
 
阪急電車京都線大宮駅で降りてすぐ横に、嵐電の四条大宮駅があります。
 
ここで、一日フリー切符を買います。500円。
 
沿線にある神社仏閣や観光名所で割引や記念品が頂けるクーポン券が付いていてお得です。
 
 
Photo_5
 
夕子さんだー。これにのって、帷子ノ辻駅まで行きます。
 
 
Photo_6
 
帷子ノ辻駅。
ここで降りて北野白梅町方面のホームに線路を渡って移動します。
 
 
 
Photo_7  
 
北野白梅町方面はほぼ単線。
 
しばらくは家並の中を走って行きます。
 
 
Photo_8
 
鳴滝を過ぎたあたりから、両側に桜並木。
 
春には桜のトンネルが出来るそうな。綺麗やろなあ。
 
 
Photo_9
 
北野白梅町駅。近くには北野天満宮があります。
 
駅舎の屋根が良い感じ。
 
ここから、今乗ってきた嵐電の沿線を少し歩きます。 
 
 
Photo_10  
 
この沿線、右を見ても左を見ても国宝、世界遺産だらけです。
 
何気に凄いところです。 
 
 
Photo_11
 
龍安寺駅のあたりで、せっかくなので龍安寺を目指して歩いてみます。
 
 
Photo_12
 
駅から20分ほど歩いたかな?龍安寺到着です。
 
 
Photo_13  
 
龍安寺の石庭。
 
ガイドブックに載ってるんでしょうかね。外国の方がとても多かったです。
 
縁側に思い思いに座って、石庭をずっと眺めている海外からの旅人さんたち。何かを感じ取ろうとしているようにも見えました。
 
 
Photo_14  
 
ふすまが閉じれば龍の姿が見えるそうです。
 
見たかったなあ。
 
 
Photo_15
 
ここは秋の紅葉が見事なんでしょうね。
 
さて、また歩いて移動します。
 
 
Photo_16
 
仁和寺に着きました。
 
お寺というより御所の佇まいがあります。
 
 
Photo_18
 
大正時代に再建されているそうですが、宮人の気持ちになれそうな渡りの廊下です。
 
 
Photo_19
 
清涼殿ですね~。
 
春には「御室桜」という背の低い桜が咲き乱れて見事な景色だそうな。
 
 
 
Photo_20
 
仁和寺のすぐそばの御室仁和寺駅に着きました。
 
駅の雰囲気が良いですね~。
 
どこか遠くに来た見たいな・・・。ここは京都市内。 
 
 
Photo_21
 
そして嵐山へ。ここで嵐電の旅はおしまい。 
嵐電沿線、京都がぎっしり詰まっているような沿線ですね。
 

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット