ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« 路面電車の日 | トップページ | 夕暮れ写真 »

2016/07/15

橋コレクション ハルカス展望台

Photo

「スカイゲートブリッジR」 
Rは「Road」「Railway」「Rinku(りんくう)」の頭文字。
初めて知ったわー。関空大橋で良いやん。
トラス橋としては世界一の長さ。
 
歩いて渡れる橋を、ネットとか地図とかで探しているうち、「橋」そのものに興味が出てきました。 
 
「橋の建設と構造がわかる本」とか「橋の科学」等の本は、無知な私でもなんとか理解しやすいように書いてくださっているので、ますます興味がわいてきます。
 
あべのハルカスの展望台に登ると、水都大阪に架かる橋が何本も見えています。
 
渡るのも良いけど、見るだけでも良いかも。 
 
「橋コレ」カテゴリー作っちゃいました~。
 
展望台からはどんな橋が見えるかなっ
 

 
 
Photo_2
 
大阪で一番目立つ橋、といえば、赤い大橋「港大橋」です。
 
遠方からでもけっこう見えるんですよ。 
 
阪神高速で神戸方面に行くときによく利用しますが、ペンキの塗り替えを常にしている感じがします。
 
なみはや大橋」は、以前歩いて渡りました。
 
一番手前の青い橋の「千歳橋」は、トラス橋とアーチ橋が合体した不思議な形。人道もあるそうですが利用には不便だそうで、渡し船が運行しています。
 

 
 
 
Photo_3
 
アーチ橋の「新木津川大橋」、桁橋の「千本松大橋」も共にループ橋でもあります。
 
新木津川大橋は北側にループ部が、「千本松大橋」は東西両側にループ部があり、「めがね橋」と呼ばれています。
 
めがね橋も人道がありますが、ループ部を自転車を押して渡るのは地獄の沙汰かも・・
 
なので、ここも渡し船が活躍しています。
 
 

 
Photo_4
 
人工島「夢洲」と「舞洲」を結ぶ「夢舞大橋」。
 
綺麗な形のアーチ橋だなあ・・・と写真に収めましたが、帰って調べましたらこの橋には秘密があったのです。
 
なんと・・・
 
この橋・・・・・
 
動くんです。
 
いわゆる「可動橋」ですね!
 
えっ、真ん中からパックんちょ、と割れるの~~???
 
いいえ、違います。
 
ドア方式です。
 
Photo_5
 
両側の道路はジャッキアップして橋から切離し、右側舞洲側の軸受架台に回転ピンを差し込んで中心軸として、浮遊状態の橋を小型船を使って舞洲側にくっつけ、大型船舶を通すそうです。
 
Photo_6
 
かなり大ざっぱですが、図にするとこういう事らしいです。
 
かなり面倒そうですね。
 
夫もこの橋の事は知っていますが、橋が完成したころには大型船舶の入港もなく、橋は動いたことがないらしい・・・です。
 
 
大阪らしいわー・・・・。
 

« 路面電車の日 | トップページ | 夕暮れ写真 »

橋コレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36312/63916741

この記事へのトラックバック一覧です: 橋コレクション ハルカス展望台:

« 路面電車の日 | トップページ | 夕暮れ写真 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット