ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« あけましておめでとうございます | トップページ | 頭の中にピアノが鳴り響く »

2016/01/11

米寿電車に乗っちゃった


年末の12月26日の土曜日。

吉野へ向かう時、阪堺電車の駅にちょうどやってきた電車に乗り、車内に一歩足を踏み入れた途端、雰囲気が違うことが分かりました。
 
車内の雰囲気ではなく、車内の仕様の雰囲気が、すごくレトロチックで(´Д`;≡;´Д`)アワアワ
 
えッ、大正時代っ?!?的なcoldsweats02
 
 
Photo
 
こんな内装、乗ったことない!!
 
乗ってない人には分からないかも知れませんが、中央左右の柱飾りとか、-161-の車体番号札とか、その他いろいろ違う部分がいっぱいなんです。
 
 
Photo_2
 
床、オール板張り!!
 
しかもピッカピカshine
 
床だけじゃなくて、手すりも内装もピッカピカshine

座席は貼りなおしたばっかりのようにふっかふか。
 
おまけに沿線には撮り鉄さんのカメラの砲列camera
 
沿線だけじゃなく、車内でもカメラを構えてる人多数。
 
私?
 
わ、私はたまたま乗り合わせただけで・・・(と思いつつもしっかり撮ってる)
 
 
Photo_3
 
終点で、皆降りてから車内の全体写真を撮ろうと思ったけど、皆同じことを考えてるので人が減らない~~。
 
 
 
Photo_4
 
降りてから、珍しいからもう一度乗ろうかと思いましたが、吉野行を決めていたので、後ろ髪引かれつつ駅を去りました。
 
あのチン電は一体なんだったのかしら・・・。
 
 
後日、阪堺電車のHPを見ていたらこんな記事が。
 
『日本現役最古のモ161号車(復元車)が終日(12/26)終日通常運行いたします。』
 

モ161型車の運行開始から88年(数え年)の米寿記念で始めた

モ161号車(復元車)の通常運行企画ですが、

今度は、12月26日(土)に堺市内方面をメインに

終日通常運行しちゃいますv(^o^)v

復元後、通常営業車両として堺市内を走るモ161号車は

今までほとんど無かったので、この機会に是非ご利用ください\(^o^)/

 

 
なんと、偶然イベント的な電車に乗っちゃったんですね。
 
普段はあまり運行されていないのか・・・(残念bearing
 
でも、160番台の電車は時々見かけますので、いつまでも現役で頑張ってもらいたいな。

« あけましておめでとうございます | トップページ | 頭の中にピアノが鳴り響く »

旅先で出会う鉄道」カテゴリの記事

コメント

懐かしい電車ですね。

米寿だけあって、屋根の色もベージュ色ですね。w

座席、木の床、つり革・・・神田の生家の前を走っていた都電も、小さい頃はこのような電車でした。

時々木の床に油が塗られて臭かったことも覚えています。

レールの上にくぎを置いて電車に轢かせて、磁石を作ったりもしました。

55年前にタイムスリップしてしまいましたhappy01

ヴォルフィーさんへ

55年前にタイムスリップして頂いて、とても嬉しいです!

私には、この電車はノスタルジーよりもアンティークを感じていました。
古いものが新しい、という感覚ですね。

色々な世代の方が乗られてて、その想いも色々だったのかもしれません。
内装をすべて写真に収めておられる方も居られました。
でも、床の油のにおいは記憶にあります。
タールのしみ込んだような・・・。

線路に釘wobbly 良い子はマネしないでね!
昔は結構危ない事をして遊んでいました。
私も旧国鉄貨物線の川の上の短い鉄橋を徒歩で渡るか渡らないかという遊びに加わっていました。
結局怖くて、いつ貨物が来るかもしれないので渡りませんでしたけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36312/63048362

この記事へのトラックバック一覧です: 米寿電車に乗っちゃった:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 頭の中にピアノが鳴り響く »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット