ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« 四国徳島 恐怖の登り道の宿 | トップページ | 歩いた後のティータイム »

2015/10/17

兵庫県民農林魚業祭

土曜日おでかけ、どこへ行こうか?

JR西日本の「電車おでかけガイド」には、カレンダー上のその日の京阪神各地のイベント情報が載っています。
 
そこで見つけた「兵庫県民農林魚業祭」。
 
明石公園で開催されるとあります。
 
明石公園は明石駅に近いらしい。
 
何か美味しいものがあるかな?行ってみよう!!
 
 
 
大阪駅から明石駅まで新快速で37分。早いですねー。
 
 
Photo
 
駅をおりて、道路を渡ってすぐ明石公園に到着します。
 
池に見えますが、これはお城のお堀です。
 
明石公園は、明石城を囲むように造られたスポーツ施設もある広い公園です。 
 
 
Photo_3
 
お堀を渡って公園に入ります。広~い!
 
2つ並んだ櫓が見えてきました。
 
 
Photo_4
 
たくさんの人が、一方方向に向かって歩いています。
 
皆、農林魚祭に向かっているんですね。
 
で・・・どこでやってるのかしら?
 
 
Photo_5
 
池が見えてきました。
 
「剛ノ池」というそうです。
 
池の周りには桜の木がたくさんあります。
 
明石城は桜百選にも選ばれている桜の名所なのだそうな。
 
 
Photo_6
 
池にはスワンがいっぱい~。楽しそうだな!
 
で、お祭りはどこで・・・?
 
 
Photo_7
 
会場は、入り口からかなり遠い「千畳芝」と呼ばれる広場でした。
 
15分ほど歩いて、ようやく会場に到着~。あー、お腹減った。
 
良い匂いがしてますよnote
 
会場内には、野菜や魚介類が入ったスチロール箱を抱えたお客さんがいっぱいいます。
 
 
 
兵庫県立農業高校がもともと明石城構内にあったことから、高校の出店ブースも多いです。
 
Photo_8
 
「県立篠山東雲高等学校」の黒豆枝豆。
 
枝付き束と、袋入りの2種類があり、袋入りを購入。一袋500円(けっこう入ってました)
 
枝豆の茹で方レシピもついてました。
 ① さやの両端を切る。(塩水が中にまで入るように)
 ② さやごと、多めの塩でうぶ毛を取る感じでよくもむ。
 ③ 熱湯で10ほど茹で、冷水につけて召し上がれ。
 ④ 冷凍保存は、茹でた後に行ってください。
 
帰ってからその通り茹でたら、ほくほくして美味しかったです! 
 
 
Photo_9
 
「県立山崎高等学校」
 
いろいろな木工品を売っていましたが、気に入ったのが「鍋敷き」
1個300円。魚型を買いました。
 
お腹が減ったので、「但馬牛コロッケ」と「鶏そぼろ温玉丼」を頂きました。
 
Photo_10
 
「鶏そぼろ温玉丼」
 
ちょっと鶏肉の味が濃かったけど、美味しかった~。
 
 
ほか、「大根」、「トチの蜂蜜」、「鹿肉のフランクフルト」、「のどぐろの一夜干し」などをお土産に買って帰路につきました。
 
財布が軽くなった代わりに、荷物はずっしり重たいです・・・sweat02
 
 

« 四国徳島 恐怖の登り道の宿 | トップページ | 歩いた後のティータイム »

きょうはどこまで?」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
いつもありがとうございます。

ご無沙汰してすみません。
「上賀茂神社から下賀茂神社」までは昔、
妹たちと歩きました。途中「植物園」にも寄って・・・。
懐かしいです!

農林漁業祭、新鮮で美味しいものが沢山ですね。
お土産もいいな!
徳島のご旅行もステキ!景色も素晴らしいですね。
色々お楽しみで羨ましいです。

急に初冬の気配、ご自愛の上また楽しいブログ楽しみに
しております。

篠山と言うと丹波ですね。
丹波の黒豆が好きなのでよく食べます。

先日有る飲み屋で、「枝豆のバター焼き」なるものがあったので試に食べてみましたが、豆とバターの風味が相まって美味でした。
茹でてからバターで炒めるとの事。皮にバターが沁みていますが、皮が食べられないので残念(>_<)

マコママさんへ

上賀茂~下賀茂間の歩きはいろいろな景色が見れて楽しかったです。
植物園、またの機会に寄ってみようと思ってます。

兵庫農魚祭、初めて行きましたが、見て食べての楽しいお祭りでした。
野菜や魚はとても安いのですよ!
電車で来てなかったらもっといっぱい買えたのになあ~~。
来年が楽しみ♪
 
 
 
ヴォルフィーさんへ

そうそう、丹波は黒豆です。
枝豆、本当に甘くて美味しいですよ~。

枝豆のバター焼き、美味しそうですね!
「皮」というのは、豆の薄皮のことですよね?
莢ごとバターで、なんでしょうか?
だどすると、本当に残念かも~~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36312/62495764

この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫県民農林魚業祭:

« 四国徳島 恐怖の登り道の宿 | トップページ | 歩いた後のティータイム »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット