ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« 近江大橋を渡る | トップページ | 神戸大橋を渡ってポートアイランドへ »

2015/02/12

砂かぶりならぬ蒸気かぶりの場所

11日(水曜日)は祝日ですがデイサービスはありましたので、その間にちょっと出かけさせてもらいまいした。
 
その代り、土曜日のお出かけはしないことにしました。
 
京都駅のすぐ側にある「梅小路公園」に行ってきました。
 
Photo
以前訪れた「蒸気機関車館」や、京都市水族館などがある、大きな公園です。
 
水族館、機関車館などは有料ですが、解放広場も多く遊具もあり、小さなお子さんを連れた家族連れで大賑わいでした。
 
この公園の河原遊び場のすぐ横には蒸気機関車の試乗用線路が敷設されていて、機関車館からバックで出てくる機関車を間近で見ることが出来ます。
 
もちろん、柵はありますけどね。
 
試乗運転の時間までには少し間がありましたので入場料200円の「いのちの森」というビオトープを少し散策。
 
 
Photo_7
 
回廊式になっており、色んな生き物が生息しているらしいです。
 
まだ寒い季節なので、鳥の声しか聞こえませんでしたが、珍しい鳴き声でした。どんな鳥だったのかなあ・・。
 
初夏のあたりにもう一度来てみたい場所ですね。
 
 
さて、そろそろ機関車がうごく時間かしら。
 
試乗用線路わきの「河原遊び場」という小川がある広場で待ちます。
 
 
Photo_2
 
 
機関車館の方で、ぽぅお~~~という汽笛。
 
出てきたなあ!と思ってそちらの方向を見ていますと、まず可愛い客車が見えてきて、小さなお子さんが手を振ってくれているので、思わずこちらも手を振った時、雨が降ってきました。
 
Photo_3
 
あれ~~。曇りがちだったしやっぱり降ってきたあ~・・・?
 
 
 
 
 
Photo_4
 
うひゃ!!突然白い煙に襲われたっ!なんにも見えなーい!!
 
 
Photo_5  
 
 
雨だと思ったのは蒸気。
 
まさに蒸気かぶりの場所。
 
あ、でも全然熱くないです。
 
冷えちゃってます。
 
 
 
Photo_6     
 
 
車止めまでバックした後、今度は前進して機関車館へ帰っていきます。
 
とってもゆっくり走るので、動く蒸気機関車をじっくり見たい人にはおススメかも。
 
 
実はこの場所、色んな電車、機関車が見れる場所でもあります。
 
 
Photo_8
 
 
・・・等々、電車に詳しいお子さんを連れていくと、一日中列車の種類と名前を教えてくれそうな場所です。
 
 
さて、今日2月12日の夕刊には来月3月12日に最終となる「トワイライトエクスプレス」の切符が数秒で売り切れたとありました。
 
 
そのトワイライトEXPもここで見ることが出来ます。
 
 
Photo_9
 
終着駅の大阪に向かう札幌発のトワイライトEXP。
 
乗ってるときは、この時が一番悲しいんですよね・・・。
 
だってもうすぐ降りないといけません。
 
 
Photo_10
 
大阪行が通り過ぎて1分も経たないうちに、30数分前に大阪を出たばかりのトワイライトEXPがやってきます。
 
この時の車内での気分はもうウッキウキですよheart01
 
でも、車内での時間は恐ろしいくらい早かったのを覚えています。
 
あっというまに札幌でした・・・。
 
 
 
いまだにトワイライトEXP熱が冷めない私です。
 
ここに来たのも、トワイライトを見るためだったりします。
 
もう恋ですね~。
 
 
 

« 近江大橋を渡る | トップページ | 神戸大橋を渡ってポートアイランドへ »

きょうはどこまで?」カテゴリの記事

コメント

ナニワさん、こんばんは。

蒸気機関車から新幹線まで本当に色々な電車が見れるのですね。 トワイライトキスプレスもとうとう最後なのですねweep
寝台特急は本当に憧れていますが、なかなか乗ることが出来ないままです。

学生時代は国鉄の学割周遊券で色々な所を旅しましたが、寝台車は高くて乗れませんでした。寝台特急は夢のまた夢でしたね。 ナニワさんは憧れのトワイライトキスプレスに乗車されたことがあるのですね、羨ましいですhappy01

大阪や東京出発で夜が明けたら、雪景色の北海道なんて憧れました。まだ乗れませんでしたが、夢の中で想像しながら寝台特急の旅をしたいと思いますheart04

omoromachiさまへ

こんばんは。
ご無沙汰しております。
ご訪問頂いて、感謝感激です!

そうなんですよ。
稼働している新幹線と蒸気機関車が同時に見れる場所ってそうそうないですよね?
学生時代は私も周遊券でいろいろ巡りましたよ~。
寝台車に初めて乗ったのは、勤めていた会社のスキー旅行でした。
でも、寝台より座席の夜行急行の方が私は好きでしたね。
結婚してからも、時々一人で夜行急行に乗ったりしていました。

トワイライトエクスプレスは昨年の11月に運よく乗ることが出来て、その時に撮った車窓写真をPCで再生できる動画にして、乗ってるつもりで時々見たりしています。
その時は北海道はまだ雪はありませんでしたが、神秘的な朝を迎えることが出来て、本当に幸せな時間を過ごせました。

今晩は。
京都駅近くにこのような公園があるのですね。
そして「蒸気」を浴びられて・・・?
昨年はトワイライトエキスプレスにご乗車されて
本当にラッキーでしたね。
もうお別れだなんて・・・。

座席の夜行列車は遥か昔、修学旅行で京都へ向かいましたよ。
寝るどころがお喋りで過ごした覚えがあります。

マコママさまへ

今晩は!
梅小路公園は京都駅からとても近くて、そして広い公園です。
都会の真ん中に、小さなお子さんも安心して遊ばせることが出来る公園があるって、素晴らしい事ですね。
まさか蒸気をあびるとは思わなかったのでビックリしましたよ~。楽しかったですhappy01

高校の修学旅行は北海道で、大阪から東京まで新幹線で行き、そこから貸切列車で青森まで行き青函連絡船に乗る列車に乗って北海道に渡った記憶がありますが、面白すぎて寝れないですよね~。
夜明けが早ーいっsunなーんて騒いでいました。
トワイライトエクスプレス、いよいよ来月で最終です。
もう一度乗ってみたかったなあ・・・・。日にちと予算的にもう無理ですけどcoldsweats01

今晩は。
またお邪魔します。
今日の北陸新幹線の売り出しは凄かったようですね。
25秒で売りきれ!ゲットされた方はラッキー!
開業が待たれることでしょう。

ナニワさまはお若い!修学旅行に新幹線!
私の頃はありませんでしたからね?

マコママさまへ

新幹線に初めて乗ったのは、中学校の東京への修学旅行でした。
音もなくスーッと動き始めたときは感動しましたね!
「動いたあ~~っ」って大はしゃぎ。
トワイライトの時も同じ反応をしてしまいました。
「動いたあ~~っ」
列車なんだから動くのは当たり前なんだけど、特別な列車は反応も特別sign02coldsweats01

北陸新幹線もすごい熱気ですね!
私は車窓の景色はゆっくりと眺めたいので、鈍行とは言わないけど、急行くらいがちょうどいいかも・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36312/61126647

この記事へのトラックバック一覧です: 砂かぶりならぬ蒸気かぶりの場所:

« 近江大橋を渡る | トップページ | 神戸大橋を渡ってポートアイランドへ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット