ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014/05/26

一目百万○ 葛城山

先週の土曜日5月17日、夫が急に葛城山に義母を連れて行きたい!というので、室生寺に歩きに行く予定でしたが、変更して、車いすも使いそうなので息子にも手伝いをお願いして、車で出かけることに。

しかし、ここでナビの裏切りにあってしまいます。
Photo
目的地は、葛城山ロープウェー乗り場。
地図上には南阪奈道路という道路、葛城というインターチェンジががあるにも関わらず、ナビは何故か葛城山を一回りするようなルートを選んでくれました。おかげで時間がかかってしまい・・。
道路が混んでいたのでこちらのルートを選択したのかもしれませんが、帰りはもちろん南阪奈道路を使いました。
でも、その遠回りのおかげで、葛城山周辺の美しい里山を見ることが出来ました。
 
Photo_2
車が数珠つなぎの道路をようやく抜けて、目的地、葛城山ロープウェー乗り場に到着。
すごい人出です。
ロープウェーはなんと2時間半待ち。
切符を買うのに整理券も要るそうです。
 
Photo_3
ロープウェーの時間を待っている間に、木陰でお弁当を食べ、息子と二人でハイキングロードをちょっと覗きに。                                     
 
Photo_4
やっと時間が来て、ロープウェーにのる順番が。
テーマパークみたいですね~。
 
 
Photo_5
 
 
Photo_6                     待っただけあって、ロープウェーからの景色は素晴らしいものでした。
奈良盆地が一望です。
 
 
Photo_7                
車いすは山の上では押しにくいということで、乗り場においてきたので、夫と姑は、すでに長蛇の列となっていた、下山ロープウェーの列にすぐに並ぶと言いました。
せっかく来たのに・・・でも、姑は高齢ですから、無理は出来ません。
息子も、ここで待っているというので、私一人だけ、ここに登った目的を果たしに行きました。
 
Photo_8
どんどん山道を登っていくと、頂上らしき景色が開けました。
 
 
Photo_9
葛城山頂。 
でも、ここが目的じゃありません。どこにあるのかな~?
 
 
Photo_10
ぐるりと見回してみます。
空気が澄んで、遠くまでよく見えていますね~。
でも、目的のものがまだ見えません。
本当にあるのかな?
私もまったく知らないで来ているので、分かりません。
 
 
 
Photo
とりあえず、人が歩いていく方向に進んでみる。                      
 
 
Photo_2
いくつかの丘を登ったり下りたり・・・。
あら?
見えてきた?
 
 
Photo_3
やっと見えてきました。目的のもの。
一目百万本と言われる、山つつじの群生地です。
 
 
Photo_4
本当の一目百万本は、あの丘を越えた向こうにあるらしい・・・。
でも、家族が乗り場で待っているか、もうすでに降りてしまったかもなので、一応群生地はあったという証拠の写真をパチリ。
 
ロープウェーが2時間以上待ちになった理由は、この日の朝にTVで葛城山のつつじの情報があったそうなのです。
普段はここまで混まないそうで、地元の人もびっくり!だったみたいです。
 
 
Photo_5
私たち家族は一目百万本ではなくて、百万人を見に来たという感じになりました。 
 
 
Photo_6
分かったことは、葛城山は、つつじが見れなくても景色は抜群だということです。                                            
 

2014/05/23

天王寺から難波へ歩く

Photo

天王寺から難波に向かって歩きます。
 
Photo_2
近鉄(ハルカス)前の陸橋。                                  
 
 
Photo_3
陸橋から北方面を望みます。
左の方向が難波方面。                                       
 

 
Photo_4
四天王寺交差点。
真ん中の左寄りに、四天王寺の五重塔が見えています。                       
 

 
Photo_5
夕陽丘地区にさしかかったので、坂を覗きながら歩きます。                                                   
 
 
Photo_6   
 
Photo_10             
天王寺七坂の一つ、口縄坂を下っていきます。
口縄とは蛇の事で、坂の下から見上げると、起伏が蛇に似ている・・らしいです。                                      
 
 
Photo_7
松屋町通りを歩きます。下寺町という町の名前の通り、お寺がとても多い地区です。  
もともとは大阪城周辺にあったお寺が、江戸時代にこの地へ移転させられたそうです。
 
 

Photo_8
新撰組 大坂旅宿跡とある萬福寺。                                                                                 
 

 
Photo_9
源聖寺坂を見上げる。夕陽丘から源聖寺へ向かうのでその名前がある坂です。
このあと、夕陽丘から離れて難波へと向かいます。
歩いたのは少しの区間ですが、大阪市内でも散歩を楽しめる場所はいっぱいありますね。
 
 

2014/05/14

美保湾付近の空

皆生温泉の宿の部屋からは、夕陽と朝日をみる事が出来ました。

Photo
西に沈んだお日様が♪

 

 

Photo_2
東から昇る~~♪

それでいいのさ~♪

残念ながら、夜明け前に目を覚ませなかったです。
夜明け前からこの光景を見ながら、ドビュッシーの「海」の「海上の夜明け」を聞きたかったbearing ウォークマン持ってたのにねえ~。

 

Photo_3

空と海のハーモニー♪

 

Photo_4大山に向かう車の窓から、ハロが見れました。つまり今後天気が悪くなるということですね。でも、この日はお天気は持ちました。

 

Photo_5
大山の空。                                                 

 

Photo_6
翌日、ハロが予言したとおり雨模様でした。

大山のホテルから美保湾の上に覆いかぶさる雲が見えています。

 

2014/05/13

大山いろいろ

Photo
皆生温泉から見た大山。

 

 

Photo_2
大山の麓にあるホテルから見た大山。

 

 

Photo_3
牧場から見た大山。                                           

 

                                                     

Photo_5
南側から見た大山。

 

 


Photo_6
大山寺参道付近から見た大山。
                                                     

 

夫の運転する車で行ったので、いろんな方向から大山を見れました。
                                          

2014/05/09

旧大社駅

出雲大社に向かう車の中から、古い駅舎が見えました。

お参りを済ませてから、再度尋ねてみると、JR西日本の大社駅跡でした。

Photo


                                                        

Photo_2


                                                       

Photo_3
この先に出雲大社が・・。                                                 

 

Photo_4
出雲駅に伸びていた線路。
往時の繁栄をしのぶ様に蒸気機関車が置いてあります。

駅舎は午前9時からの営業だったので、内部を見る事は出来ませんでしたが、人影少ない駅の構内や線路や、蒸気機関車をゆっくり見れました。機関車の運転席には乗ることもできました。

もともと、JR西日本の出雲駅から伸びる支線の大社線が、平成2年に廃線となり、駅舎と周辺施設が重要文化財として残っています。

昭和時代に、一度ここを訪れた時は、一畑電鉄を利用しました。
出雲大社に近い駅が一畑電鉄の出雲大社前駅だったからです。

JRの駅は、大社から少し遠く、バスが運行されていたそうで、需要が少なかったのも廃線の理由の一つかも知れません。

 

Photo_5

2014/05/07

出雲大社

Photo

連休を利用して、出雲、皆生温泉、大山地方に行ってきました。

中国自動車道の大渋滞に巻き込まれるのを避けるため、前日の夜11時頃家を出発。

停滞にも遭わず、スムーズに朝3時頃米子近くまで来たので、パーキングエリアで仮眠。

このまま、出雲大社に行ってしまおう!と山陰道を一路西へ。

朝6時頃、大社傍の無料駐車場へ車を入れる事が出来ました。

 

Photo_2
朝6時でも、車はもういっぱい。

連休後半初日。早めに来て正解。

 

Photo_3

今年に入って、熊野三山、伊勢神宮とお参りしてきましたが、

出雲大社もまた違った重さをもったお社でありました。

 

Photo_6

 

Photo_4

 


Photo_7

 



                                                        

Photo_5
朱印とお守りを頂くための長い行列。

朝早いと、ゆったりと参拝出来ますね。

義母がいるので、そうゆっくりもしていられなかったのですけど。

朝早いと、参道のお店も開いていないので、お土産もお蕎麦も買えませんですけどね。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット