ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011/10/26

ホルン、好きです❤

長居植物園内にある「自然史博物館」のエントランスでは、よく催し物があるんですが、コスモス花摘み体験に行った時も、イベント設営していたので、何かな~と思って近寄ると、「大阪市音楽団」と博物館のコラボ演奏会があったのでした。

ありゃまあ、この日にそんな催しがあったなんて・・・・と、花摘み体験会が始まるまでの時間、ちょっと聞いていこう、と、まだ演奏会が始まる前の、満席の座席のうしろでうろうろしていたら、楽団の関係者の方がちらしを配ってらしたので、頂きました。

すると、その関係者の方が、「よく聞きに来られてますか?」と私の顔をみて仰ったので、あれ?と思ってその方を見ると、なんと、以前区民ホールで大阪市音楽団の当日チケットを買いに行ったときに、チケット売り場まで案内して下さった方でした。

てっきり区役所の方だと思っていたので、こんなところで遭うとは・・と、「区役所の方ですか?」と伺うと、その方、微笑みながら、

「いえいえ、音楽団副団長です」と名札を見せて頂きました。ビックリ!!coldsweats02

副団長さんが忙しくちらしを配られている間に、少しお話させてもらいました。

「わたしも昔は吹いてたんですよ~」と仰るので、楽器は何ですか?と聞くと、「ホルンです」とのお答え。

ホルン大好きーheart01の私。思わず、

「ホルンの難曲ってありますか?」と聞いてしまいました。

副団長さんは微笑みながら「そうですね、シュトラウスのホルン協奏曲とモーツァルトのホルン協奏曲ですね」と、モーツァルトのそのメロディを口ずさんで頂きました。有名な曲ですが、結構難しいんですね!

「ホルンってよく(音が)外れるって聞いたんですが」とまたまた失礼な質問をsad

副団長さん、やっぱり微笑みながら「外れます。でも、それが(コントロールすることが)面白いんですよね~」と答えられました。

うーむ、さすが、プロフェッショナル!!

その他、色々お話して頂きましたが、演奏会が始まったので、ありがとうございました、とお別れしました。

お会いできて良かった~~。でも、この間の区民ホールでコンサートで「オリエント急行」、涙流して聴いてました、とお伝えすれば良かったな~と・・・・また聴きに行きたい~~。

2011/10/24

コスモス花摘み体験会

長居植物園のコスモス園が満開になり、花摘み体験会が開催されたので参加してきました。

005_3

参加費は100円で、午後1時半から整理券が配られるとのことで、12時半ごろ行ってみるともう並んでおられたので、私もその後にすぐに並びました。

003

並んでいる途中小雨が降りましたが、順延にはならず、決行されることに。ハサミは貸してもらい、根元から切っても枝を切っても1本と換算し、一人10本まで、と係員さんの説明があり、整理券は一番最初のAブロックのをゲット出来ました。制限時間は15分。全部で4ブロックあり、それぞれ開始時間が違っています。

2時から始まったのですが、皆さん一斉にわーっとAブロックのコスモス園に突入。ピンク、赤、白の三色があるのですが、一色でまとめる人、三色取り混ぜる人様々です。

そして兵どもが夢のあと。

始まる前はこんなに咲いていたコスモスが・・・

010

制限時間15分後の後には・・・

009

コスモスさん、踏んでゴメンよ~~weep ブロックにつき200人が一斉に摘むんだもんね。

001

お陰でこんなに綺麗な花束が摘めました。

2011/10/19

天高く

空が高ーく感じられる今日この頃。
雲も芸術の秋かしらん。
なんかいろいろ見せてくれてますねえ。
013


空に羽根ペン? くりんと巻き込んでるような不思議な形。


002


試し筆ですか。色々描いてみよう、とか?

004


ハローpaperなんちゃって。

2011/10/13

ガンダム建機

ネタ元→“ガンダム好き”の研究者が開発 日立建機の双腕式油圧ショベル

「宇宙戦艦ヤマト」見て、宇宙飛行士になりましたという話題が一時期世間を賑わしましたが、ガンダム見てガンダム建機作りました、それも実用可能という話題はちょっとビックリです。

Photo

Photo_2

movie動画

日立建機のガンダム世代の技術者が開発したそうですが、そのコクピットを見ても、あ~「ガンダム世代」だなあ、と思えるその拘りがエライshine もっとも、従来の建設重機の操縦者さんからは操作性が大きく違うので使いづらい、という意見もあるのだとか。

Photo_3 この建機の名前はアスタコ「ASTACO」と言うそうで、Advanced System for Twin Arm Complicated Operations(双腕複雑操作先進システム)の頭文字をつなげたものですが、その形状からスペイン語で「ザリガニ」を意味する「astaco」も掛けてあるのだとか。 確かに、赤い2本の腕はザリガニっぽいですね。まだ試作機の段階で、注文生産なのだそうですが、東北大震災の瓦礫撤去の際に活躍する姿が話題を呼んだそうです。

2011/10/11

室生寺

一つ前の記事、携帯投稿だったのですが、本文を入れてるつもりがタイトルでした。通りで「文字が多いの消去して」というメッセージが・・・写真も入ってないし・・・。

というわけで、再度書き直し、ですcoldsweats01

tuliptuliptulip

最近、86歳の義母を連れてのドライブが多くなりました。

9日の日曜日も、夫が「行こかー」と近畿圏鉄道のプリカ(プリペイドカードの事をこういうらしいですが、知らんかった・・・)みたいな合図と共に、長男も一緒に(長男はナビをナビゲーションする役目)」出かけました。

いこかーと言ったものの、行き先は決めてないみたいで、なんとなく奈良方面へ。

「いっつも同じ方向だねー」と私に言われ、夫はしばし思案。そして、向かった先は、結婚前に一度だけ二人で室生寺へ。その時は私は買ってもらったよもぎ団子を夫の車に置きわすれ、翌日勤めていた会社まで持って来てくれた事がありました。

002

日曜日も良い御天気で、昼食を食べた窓から見える太鼓橋には、JRの駅からやってくるハイカーさんたちがひっきりなしに渡って行きます。

004

山門。阿吽の仁王像が守っています。

008

義母を両脇から支えて、階段を上って行きました。流石に五重の塔までは行けませんでしたが、その近くまで行くことが出来ました。周りの人たちも「おばあちゃん、すごいねえ」と声をかけて下さいました。

011

紅葉の季節は素晴らしいですよ、とお寺の方が仰ってましたが、本当にもみじの木がたくさんあり、また室生の里の雰囲気も良く、一度泊ってみたい場所です。

012

お土産に「よもぎだんご」と「よもぎ太鼓まんじゅう」と「十二神将クリアファイル」を買い求め、「またクリアファイルかー」とツッコまれてしまいました。

2011/10/09

奈良 室生寺に行って来ました。 山と寺が一対の芸術品でした。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット