ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010/02/21

区民コンサート

区内の中学校、高等学校の吹奏楽部、民族芸能部によるコンサートに行ってきました。

韓国の伝統芸能には、凄く感動。

太鼓のリズムに合わせて、白装束の乙女たちが舞いながら舞台に据えられた神木に白い布を編んで、解いて、の神聖さに感動。鳴り物を手にした男女の群舞、頭に着けた長いリボンが新体操のリボンのように美しい軌道を描いて、素晴らしかったです。

日本の伝統芸能、雅樂部も楽器の紹介からはじめてくれました。横笛の『龍笛(りゅうてき)』は甲高い音、小さな『篳篥(ひちりき)』はその小ささに反して低い音でイングリッシュホルン(オーボエの一種)のような感じ、『笙(しょう)』は小さなパイプオルガン、といった感じです。すっかり神社の音楽になってる雅樂ですが、改めてこういう舞台で聴いてみると、いろんな音があって素晴らしい!

高校生最後の舞台、とフォークソング部の、引退した3年生の熱唱もドラム、ギターの演奏と共に熱かったです。急きょ参加を決めたらしく、プログラムと全く違う演目を持って来てました。全て女子でしたが、凄くパワフルで楽しかったです!

中学生の吹奏楽もレベルは高いですね!「ヤッターマン」の曲とかは、小さなお子さんも喜んでいました。ピンクレディーメドレーは私たちには嬉しい選曲ですね~happy01

最後に出演した中学校は区民音楽団と共に演奏。「笑ってコラえて!」の「吹奏楽の旅 総集編」で一躍有名になった「風の舞」。大人との演奏なので、楽器の音量が凄く大きくて、いろんな風をイメージ出来ましたtyphoon

最後の最後は、出演した吹奏楽部全員による総合コンサート。私が耳コピした東京佼成ウインドオーケストラ版の「アフリカンシンフォニー」を演奏してくれて、実際の音の迫力、満喫しました。

4時間近い公演でしたが、最後まで楽しめたコンサートでした!

スゴイぞ!中学生、高校生諸君!!

2010/02/14

春節祭 神戸・南京町

テレビの情報に感化された夫が急に南京町に行こう!!と言いだしました。

なんでも前夜のテレビで神戸の南京町が春節祭で賑わってます、と出てたらしく、朝ごはんも食べず、勉強中の娘を置き去りにして、息子と3人で車で行きました。

駐車場を探していて車を流していたら何時の間にが、ホテルオークラの駐車場へ。

「コーヒー飲みたい」という夫の意向でまずは最上階の展望レストランへ。

お店の前で案内している素敵なボーイさんを前に、自分たちがあまりに場違いな姿(よれよれニット、ジーパン、スニーカー)をしている事に気づき、刹那に廻り右をしてフロントロビーの喫茶店に直行しました。

コーヒー、紅茶、ジュース、トーストのモーニングセットを頼みましたが、トースト用に、いちごジャム、ブルーベリージャム、マーマレード、マーガリン、バター。ほほ~~。嬉しいですね~happy01003ko_2 004ko

南京町はホテルから歩いて10分もかからない、との事なので、車はホテルの駐車場に置いておいて、いざ、南京町へ!

005ko歩道の両側には中華飯店はもちろん、中華雑貨のお店がずらりと。

春節祭の真っ最中とのことで、どのお店も凄い人です。

辻辻出はいろんなイベントがあったらしく、どこもかしこも凄い人。009ko

南京町といえば、中華まんとかの買い食いが楽しいと思うのですが、夫はお店で座って食べたい(さっきトースト食べたばっかりじゃん・・・)との事で、いろんなお店を物色。

それでも、北京ダックを露天販売してる飯店を見つけると即座に買って、食べ歩き~。

007ko  私と息子の分も買ってくれたので、一緒に食べました。温かいのかなとおもったら冷えてましたね~。あんなものなのかな。美味しかったけど。

夫はようやく目星を付けてお店に入り、「ふかひれの姿煮が食べたい!!」とのたまう。

しかし、夫婦ともふかひれ姿煮が食べられるだけの軍資金を持ち合わせておらず(いきあたりばったりなんで)同行していた息子におカネを借りました。どんだけ無計画なんだ・・。

姿煮が入ったコース料理を頼んで、前菜の盛り合わせ、エビのチリソース等などおなじみの料理が続いてついに夫の憧れのふかひれの姿煮の登場。

一同、感嘆の声。

010ko

満足、満足~で車をとめたホテルオークラに向かったのですが、ちょっとトイレをお借りし、そこから出たところで、春節祭のパレードに出られたのでしょうか、中国の衣装を着た人たちが記念撮影をされてました。014ko

美味しくて、楽しい神戸の一日、いや半日かな~、でした。

ニコッとねこちゃんクラブ

イキオイで作ってしまいました。

ニコっとタウンの有料アイテムで、アバターの持ち物アイテムの

「ぬいぐるみ猫」があまりにも可愛くてheart04heart04

なんでこんなにカワイイの?ということで

そのヒミツを調べるべく、ペイントで描いてみました。

やっぱり目元かなあ~~~。このデザインした人はどんなかな、と思いつつ模写してました。Web

顔の造形が良いですよね!目の周りの縁取りもかわいらしさを引き立ててます。

この画像、ブログにアップするときはJPEG画像ですが、作成時はBMP画像なので、色違いが作れます。

1_web 2_web

プレゼント仕様でこんな風に。

Photo

2010/02/13

はやくなおしてぇぇぇ

サイドバーの、皆さんと繋がるリスト、

「素敵なブログ」リストが表示されず、困ってます。

なんでも不具合だとかで、2月8日までに善処しますとのことでしたが、

まだ直ってません!!!!

もう1カ月以上ですよ~~~シクシク。

なので皆さんのところへ行くのが不便で・・・。

早く直してほしいです~~。

2010/02/11

「おとうと」

映画「おとうと」観て来ました。T0007399

祝日で、お天気が良くないとあって、堺浜にあるシネコンは車が一杯。お客さんも一杯。

皆さんのお目当ては

「アバター」だったようで、めったにお目にかかれない「満席」の表示が出てました。

「おとうと」もまあまあの入りでありました。

語り部を務める娘の「小春」の叔父、母の弟は、三兄弟の末っ子で、酒癖の悪さ、粗野な行動から兄からも親戚からもうとまれがち。姉である小春の母だけが彼の味方だったのですが・・。

脇役に小林稔侍、森本レオ、佐野高史らが固め、ちょろっとしか出て来ない仲居クンとか、ラサール石井とかがあれっと思わせてくれて楽しい。

鶴瓶師匠は人はいいけど酒と博打にメッチャ弱いというキャラクターが凄く似合いますね!気丈な姉はやっぱり吉永小百合、儚そうで実は案外しっかりしてる娘を蒼井優が好演してます。

音楽は特に耳に残るメロディ、というのはないのだけれど、トランペットが喜怒哀楽を奏でていてなかなか良いな、と思っていたら、音楽は富田勲でした。う~~む。さすが。

山田洋次監督は寅さんの様な荒唐無稽なようで実は身近なキャラ、というのを描くのが上手いなあ~と思いますね。

映画は最初はハチャメチャから入ってどんどん静かになっていく、という感じで、殆ど動きがないようで、それでいて退屈かといえばそうじゃない、私たちの日常そのままを切りとったような良い映画でした。

最後のあたり、舞台は大阪になるのですが、大阪にもあんな温かい場所があるんだなあ、と思うと、この街も捨てたもんじゃないな、とちょっと鼻が高~くなったりもしたのです。

寒いのにねぇ・・・。

夫が朝早く、海へ食材探しに出かけていきました。

いわゆる「釣り」というやつですね。

帰ってきて、クーラーの中にはガシラ、メバル(4匹ですが)、オセン(1匹ですが)が。009sakana

今回、魚の料理(鱗拭き、内臓だし)は夫がすべてやって呉れたので、あとは煮つけと唐揚げだけ、私がやりました。

今回、夫は手袋を忘れてしまい、軍手も針が引っ掛かるので、結局、寒風の中で素手で釣りをしたそうです。

寒かったぞ~~~と、大変だったんだぞ!!と義母に必死に説明していると

「好きな事をしてきたのに文句言わないの!」

と言われちゃってました。

2010/02/10

ホットケーキ?

ホットケーキ大好きな娘は休日になると、ホットケーキ!作って!!

というので、ホットケーキミックスは必ずストックしておく様にしているのですが。

たまたま在庫が切れておりました。

ならば、小麦粉で作りましょうrestaurant

小麦粉、卵、砂糖、バニラエッセンス・・・・・。

「ベーキングパウダーないよ?」

ええっ

「牛乳ないよ?」

えええっ

緊急事態!

でも、探したら、ちょっと賞味期限は切れてたけれど、ベーキングパウダー発見!!

牛乳はコーヒーミルク(ブライトですね)で間に合わせ。

何とか焼きあがったのが、コレ。007hotcake

クレープのミニチュア見たいですが・・。

一応味はホットケーキ。

バター、メイプルシロップで食べたのはもちろんですが、

ソーセージとケチャップを巻きこむとアメリカンドッグにも変身しました。

2010/02/07

小鳥は憂う?

朝、窓の外から聴き慣れない小鳥の声が。

早速買ったばっかりの新しいデジカメを持ち出して来て、

その声の方へとカメラを向けます。

あれ?スズメ??001no

それにしては細身だったような・・・。

003no いたのは、『ノゴマ』というスズメの仲間の渡り鳥。

私が顔をだしてからは一つも鳴いてくれなかったのですが・・。

この小鳥はある方向をず~っと見ていました。

そこには・・・・。

008no_2

青青としげった枝をばっさり切り落とされた公園の樹木がありました。

この緑の茂みを見るのが楽しみだったのになあ・・。

2010/02/03

事務所は暖房が利いててポカポカですが、

表は寒そうですね。

ニコッとタウンにも雪がつもってますが、昨日は雪が降っていました。

目の前で、綺麗な結晶が形成されて、やがてすぅ~っと消えてゆきました。

こういう細かいアニメーション演出がニクイですね~。

Photo_3   

2010/02/01

学校給食プログラム

テレビでのCMが気になりました。

給食がある。だから、学べる。

この一杯の学校給食は、子供たちの希望です。

しかし今、世界経済の悪化や食糧危機の影響により、

この給食が消えようとしている・・・。

子供たちの生きる希望を守るために、

WFPの学校給食プログラムにご支援下さい

WFP国連世界食糧計画の学校給食プログラムが資金難により配給が困難になりつつある事を伝えるCMです。

学校給食で一日の栄養をみたす子らも多いといわれる地域での窮地を救うための募金を訴えています。

親にとって一番安心できる事は、子供らがご飯を満ち足りて食べている事だろうと思いますが、親も大変な状況の中、学校給食の道も途絶えてしまっては、せっかく勉強出来る機会を得てもその力と気力がなくなってしまったら、子供たちにとっても、残念なことだと思います。

募金はどうしたらいいのかな、とおもってHPを見てみたら、郵便局の加入者負担の振込用紙を送ってくれるとのこと。

早速メールを送ると、返事のメールがすぐ届き、数日後振込用紙入りの封筒が送られてきました。募金は全て給食活動に使われるのではなくて、何割かはその活動費として使われます、とのこともHPに書かれています。

TVCM一つにも費用がかかるのでそれは当然でしょう。

でも、CMしなければならない位、状況は非常に良くない、というのが伝わってきます。

CMの、あの嬉しそうにご飯を食べてる子供達に少しでも届いてくれたら、

そう願いつつ送られてきた振込用紙を使います。

国連世界食糧計画

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット