ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« 旬の奈良 | トップページ | パネトーネ »

2009/11/16

音を楽しむ日曜日

11月16日

朝9時。

朝日放送。「題名のない音楽会」を見る。

毎年恒例「振ってみまSHOW!!」後篇。

一昔前の男が将来なってみたい職業のひとつに「指揮者」が上がってました。

全く個性の違う楽器をまとめてひとつのメロディにするという作業、一度やったら止められないらしいのですが、皆さん好きねぇ~~coldsweats01

午後1時。

ザ・シンフォニーホールへ。

ソフィア・ゾリステン&ミラ・ゲオルギエヴァ「名曲の花束」C20091031

夫と母と一緒に行ってきました。

弦楽器のみの合奏団「ソフィア・ドレスデン」とソリストのミラ・ゲオルギエヴァのコンサート。

演目は

J.S.バッハ:G線上のアリア
ドヴォルザーク:ユーモレスク
シューベルト:楽興の時 第3番
パッヘルベル:カノン
ゴレミノフ:収穫と踊り
エルガー:愛のあいさつ ★
マスネ:タイスの瞑想曲 ★
ラヴェル:ツィガーヌ ★

モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク 第1楽章
チャイコフスキー:弦楽セレナード 第2楽章「ワルツ」
イギリス民謡:グリーンスリーヴズ
アイルランド民謡:庭の千草
スコットランド民謡:アニー・ローリー
J.S.バッハ:主よ、人の望みの喜びよ
       :幻想曲 BWV.542
クライスラー:愛の喜び ★
シューベルト:アヴェ・マリア ★
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン ★

★印はミラとのアンサンブル。

どれも知っている曲なので、ちょっとうとうとしてしまった(またですか~crying)のですが、ラヴェルとかゴレミノフとかはあまり普段聴かない曲、そして「ツィゴィネルワイゼン」という技巧曲はしっかり起きて聞いてました。

うとうとしつつ、これ、オルガン入ってたっけ?とか、管楽器の音がしてるよ~とかではっと目を覚ますと、舞台には弦楽器のみ。すごいですよね。弦楽器は奏法によっていろんな楽器の音を真似ることが出来ることが分かります。

ソリストのミラさんの「ツィゴイネルワイゼン」は圧巻でした!まるでアジサシが獲物を狙って水面に急降下して急上昇するかの様な弓の素早い動きなのに、音は一分の狂いもなく響いてます。第一ヴァイオリンの4人の奏者も同じように弦をはじいて素晴らしいメロディを奏でています。

アンコールはこちら。Ts2d0165

アンコールを一番きっちり聞いていた気がします・・。

でも良かったなあ・・。

実際に聴くのは素晴らしいです。

剣の舞、打楽器がないとちょっと迫力がないかな~的な感じはありますが、最初からそういう曲である、と思って聴くとすごく面白い曲です。

第一ヴァイオリンだけが弓で弾き、あとはすべてマンドリンを弾くように指で掻き鳴らす、という曲もありました。

弦楽器を指で演奏する「ピチカート」とはまた違った音色でした。

弦楽器の技法曲としては、「にしなりクラシック」で『弦楽のための三楽章(トリプティーク)』を聴きましたが、いろんな技法がありますね。座った席がビオラに一番近かったのですが、ビオラも良い仕事してるなあ・・。第二ヴァイオリンも素敵だし。チェロも良い音色。コントラバスもピチカートがよく映えてます。

午後9時。

「N響アワー」普段あんまり見ないのですが、今日は20周年だとかで公開録画で「大河ドラマテーマ曲特集」

ゲストに「独眼竜正宗」の池辺晋一郎さん。N響がヨーロッパビータのため収録が早まって大変だったとか、新鋭楽器を使ったりとか。いろいろ工夫してますね。富田勲の曲も演奏してほしかったけど、林光の「花神」が入ったのでヨシ。

もう一人のゲストは「天地人」直江兼続の子役の加藤清史郎君。出てくるときに

「わしは、こんなところ来とうはなかった!」

の名セリフで入場。でもスーツ姿。思わず「ト○タは減税!」と言うんじゃないかと思いました。司会者のお姉さんへの回答はなかなか大人びていて、それでも、何か言う度に一緒に見ていた娘と、「可愛い~~」。

退場の時は「わしは今日、来れてよかった!」とのたまいました。

第2部は大河がテーマということで、シューマンの交響曲第4番「ライン」とJ・シュトラウスの「美しく青きドナウ」

「ライン」。楽章ごとに拍手が起きてましたね・・。

« 旬の奈良 | トップページ | パネトーネ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

知ってる曲が結構入っていて、見るだけでワクワクしてきました。
アンコールの「剣の舞」は、小学生の頃に学芸会で使ったようなsign02

加藤清史郎君がゲスト出演だったんですか?すごい!!
かわいかったでしょうね~happy01
大人びた受け答えがまた可愛いんですよねhappy02

ブルーデージーさんへ

知ってる曲が殆どでしたが、第1、第2ヴァイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスの各々の音色とハーモニーに酔い痴れました。ソリストさんがソロで弾かれた時には、これ、本当にヴァイオリンの音shine!?って思う位、高い技術を披露して下さいました。

「剣の舞」と「天国と地獄」は運動会の定番ですよねrun!学芸会ということは演奏かなにかされたのですか?それとも本当に舞台上で「剣の舞」lovely

清志郎クン、可愛かったです~。返答がすぐにできなくて、困ってるところもまた可愛いheart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36312/46778306

この記事へのトラックバック一覧です: 音を楽しむ日曜日:

» 大河ドラマ 天地人直江兼続 子供 [大河ドラマ 天地人]
直江兼続(上)商品価格:819円レビュー平均:4.75 大河ドラマ天地人の脚本家は本当に直江兼続や上杉景勝の事知っているのですか。知.... 大河ドラマ天地人の脚本家は本当に直江兼続や上杉景勝の事知っているのですか。知っていたら上杉景虎がカッコ良く描かれすぎだし、景虎派のキーマン上杉景信や憲政が出てこないし村上国清が景勝派で大活躍したのに上田衆ばっか書かれすぎです。更に新発田重家や本庄繁長も出てこないし無茶苦茶じゃないですか。皆さんはどう思いますか。こんなもの歴史好きから見たらふざけるなと思... [続きを読む]

« 旬の奈良 | トップページ | パネトーネ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット