ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« チャリコ ○○○○ | トップページ | 神戸に行こう »

2009/07/16

西の窓

我が家は東西南北窓があるけれど、大阪の土地事情ゆえに南の窓には手が届きそうな距離に3階建ての住居が建ち、南は真上の空が見えるのみになった。

南をふさがれたので冬に蒲団を干せなくなったのでちょっと悔しい・・。

残った東西北の窓は少し離れて建物があるので、まだ空が見える。

とくに、西の窓の景色が大好きだ。

001

005

30分で空だった景色が海の中の景色になる。

Cimg6050

西だから当然、美しい夕焼けも見ることが出来る。

空が見える幸せをじっくりとかみしめてみる。

« チャリコ ○○○○ | トップページ | 神戸に行こう »

空・雲」カテゴリの記事

コメント

>手が届きそうな距離に3階建ての住居が建ち、
それはザンネンbearing
うちの方も住宅・土地事情から、くっついて建っています。
我が家の南側は現在、今どき珍しい平屋の古屋(老夫婦が住んでます)。。。だからいつどーんと建て直されてしまうか、戦々恐々としています。
そろそろ入道雲もくもくの写真・・・かなwink

空とは思えない、本当に海のような写真ですね!
たった30分でこんなに表情を変える空。
見ていて飽きないですよね~confident

先日、電車の窓から見た空に大きな虹が見えて、とっても嬉しかったんですnotes

うる母さんへ

わたしんちも実はそういう状況でした。南側は平屋で、しかもほぼ南側のベランダの真下にそのお家の物干し場があって、ふとんを干す時気を使ったものです。

そのお家もいつの間にか売られ、平地になったとき南側には大きな空間が出来て、思いっきりふとんを干せました。その幸せな時間も半年あまりで終了し、今は大きな住宅に塞がれています。

ブルーデージーさんへ

関東ではきれいな虹が見えたそうですね!
最近虹にはとんと縁がなく、雨上がりの日には空を見上げるのですが、見ることは出来ません。

気圧の変動があるときには、空は刻々と変化するので、見飽きません。
これだけ空を見上げてるのに、日食は全く見れなかったという不運なオバハンです。

望遠鏡も用意したのになあ・・・あ~あ。

うん、これは美しい空ですね。

日食が見られなくっても、日々、二度と見られない空の表情が楽しめますね。

親父りゅうさんへ

これも太陽の光の恩恵ですねsun

夏は日が暮れる時間が遅いので、晩ごはんを終えた後でも十分夕方の景色を楽しめます。

きれいな空が見えるとカメラ持って西の窓に走ってます。
美しい空を美しいと感じられる平和な場所にいられる幸せを感じつつ、これからもきれいな空と雲を探してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36312/45648227

この記事へのトラックバック一覧です: 西の窓:

« チャリコ ○○○○ | トップページ | 神戸に行こう »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット