ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« ユニゾン | トップページ | 恐怖!!針が・・・。 »

2009/05/26

遠雷

子供たちがまだ幼い頃、夜中に窓を見ると、遠くの空、そのまた遠くの雲の間から、映画「未知との遭遇」の様な感じで断続的に光が漏れてくる。

何かな?もしかして本当に未知との遭遇!?とか思いつつも、その光は遠い空の雲間で1時間近く、音もなく光るだけでした。Cimg2717_3

しばらく見ているうちに、遥か遠い空で光っている雷光ではないかと。稲妻は見えないけれど、その光だけが遠い町に届いていたのです。夜だからこそ見えた光でした。

その光景はとっても美しいものでした。東の、県境もはるかに越した場所で光っていたと思います。音もなく、幻想的でした。

それからもう一度あの光を見たいと思っていたら、5年ほど前に夜歩き中に、あの時程ではなかったけれど、見ることが出来ました。

実家の方向だったので、「昨日、綺麗な雷、光ってたねェー」と電話をかけると、電話に出た姉は、

「スゴかったのヨ!あっちでビカー!!こっちでビカー!!真上でビカー!!ドンガラガッシャーン!!!って1時間も暴れてたんだから!!!」

と、観覧者の私はオコラれてしまいました。

あの光が見える時には、その場で凄い雷が鳴っている、という事が分かりました。

日曜日にも阪神間で凄い雷雨があり、ジョギング中の方が亡くなるという不幸な事故がありました。

雷は侮ると恐ろしいものです。人間を恐怖のどん底にも陥れます。

しかし、その光は妖しく、美しいものに見えてしまいます。

Cimg2812 Cimg3071_2

Cimg3345

写真は2007年8月22日に撮ったものです→参照

« ユニゾン | トップページ | 恐怖!!針が・・・。 »

空・雲」カテゴリの記事

コメント

関東地方も日曜日は雷がすごかったです。
ジョギング中の男性の不幸、今朝のニュースで知りました。
雷はやっぱり怖いですね。

でも、ナニワさんが言われる、妖しく美しい光という表現も納得できます。

ブルーデージーさんへ

4月頃でしたか、近所に落雷がありましてその瞬間の光を夫と娘がみたそうで、ピンク色だった、と二人口を揃えて言いました。

私ですか?音に驚いて「ぎゃー!!」と叫んでパニックになり、光を見るどころではなかったのですが、後で私も見たかった、と思ったのでした。

すみません、今ごろ。
ずっとコメントしよう、しようと思っていて、、、その間に記事の更新があれよあれよと~sweat01
私、雷の音&稲光が大の苦手~の割に、締め切ったガラス窓から恐る恐る見る稲妻thunderが好き。
この写真すごいshineですね。
当時、私はコメントしてないの・・・読んでないのかなぁ。私、何してたのsign02と自問してみる。。。

ウルトラの母さんへ

私も、雷が鳴ると家の中に逃げ込んでからガラス越しに見る派です。

今でこそ怒涛のウルトラ更新の母さんですが、この記事の頃は、体調がすぐれなかったかお仕事が忙しい頃ではなかったですか?

でも、コメント頂いて嬉しいですheart01
さて、今年はどんな稲妻見れるかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36312/45135380

この記事へのトラックバック一覧です: 遠雷:

« ユニゾン | トップページ | 恐怖!!針が・・・。 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット