ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« 空は一瞬 | トップページ | 将棋の駒 »

2008/10/04

え~、まだ~?

夜歩き音楽で最近MDに入れた「吹奏楽でよく演奏されるクラシック音楽のオリジナル音源」というのが面白いので聞いています。

吹奏楽に使われるので、管楽器のリズムの良いのが歩くのに最適です。

そのなかにバレエ「コッペリア」の音楽が入っているのですが、一部分がよくCMなどで使われているので有名な曲ですが、長尺なのは初めて聞きました。

この音楽って、何かの開会式とかでよくある来賓とか、主催者のスピーチに似てます。

「・・ですので、皆さんご健闘を楽しみにしています。(あ~、やっと終わった)・・・ここで私の経験談をちょっと述べたいと・・(まだあるんかい!)」

そんな感じで、もう終わりかな~?と思ったらまた同じフレーズを繰り返し、あ、終わったと思ったら、序盤のフレーズが出てきて、まだヤッテタンデスカー!!

こうなったら、最後はどんな終わりかたするのかちょっと気になるぜ~!と最後まで聞いてしまう不思議な音楽であります、コッペリアは。作曲者だれだっけ?

« 空は一瞬 | トップページ | 将棋の駒 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

クラシックってこういうの多いですよね。
私はピアノ曲が好きでipodにも数曲入っているんだけど、序盤のフレーズはしょっちゅう再登場しますよsweat01A→A'→B→Aのパターンが基本にあるからなのだとは思いますが。

でもって、私も作曲者知らなかったので調べてみたら
book「ジゼル」で有名なアダンの弟子、ドリーブの代表作が「コッペリア」book
だそうです。勉強になりましたscissors

そうそう、未来惑星も順調な成長振りですね。
お互い車が走るようになって、、、ナニワさんは青い車を選んだのかな。私のところは数人でやっているので、バスを選びました。

「コッペリア」、どんな曲か気になります。
でも、本当にクラシックって「あ、まだ終わってなかったsweat01」という曲が多いですよね。

ウルトラの母さんへ

調べていただいてありがとうございます!
モルダウで有名なスメタナの「我が祖国より」でも組曲ながら故郷を思わせるワンフレーズがどこかにまぎれてる、というのもありますね。

でも、コッペリアは違うんですよ!!一度聴いてみて下さい。
「序曲とマズルカ」。フレーズの繰り返しはいいのですが、あの終わりそうで終わらないじれったさ・・聴きもって歩きながら何度もツッコミしておりました(◎´∀`)ノオイオイ

車って何?といってみたら、選ばせてくれました。乗用車はエネルギー効率悪いので、小さなバスにしました。青いバスが走ってます~bus
建物とかが、「T-WEB」では違ってきてますね。お互い、どんな星になるのかなnote

 
ブルーデージーさんへ

よくクラシックコンサートの録画とかが放送されてますが、最後のほうで一旦ファン!!と絞めてもう一度ファ~ンnoteというときに、最初のファン!noteで拍手のフライングしてしまってる、というのをたま~にですが見たりします。

でも、そういう人は本当に感動してると思うので、フライング、出来ればしてほしくないけど・・・まあ~、ねえ(^-^;。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36312/42678815

この記事へのトラックバック一覧です: え~、まだ~?:

« 空は一瞬 | トップページ | 将棋の駒 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット