ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/25

大荒れの日曜日に

昨日の日曜日は北陸、関東以北で大荒れの天気だったようですね。

近畿地方も日本海側は大雪予報が出ていました。そんな日に日本海までカニを食べに行ってきました。(夫婦二人で。長女は試験中、息子も「カニ?二人でどうぞ」と言われたので)

バスツアーで2月はこの日しか空きがなかったので昨日になったのですが、そんな日に大雪予報。

Photo バスが出発した直後から、行けるのか?途中で中止宣言されるのではないかという満席の乗客らの疑心暗鬼を乗せたまま北へ、北へ。

途中、高速道路を降り始めた時は、やっぱり中止かー!と思いましたが、タイヤチェックだと分かると一安心。バスはスノータイヤでOKでしたが、ロータリーにはチェーンがけを指示された車がたくさん作業に追われていました。

天気はトンネル抜けるたびにコロコロ変わっていくし、雪の量はどんどん増えていくし、日本海側は見たことも無いような豪雪になってるのでは、とか考えますが、添乗員さんは「順調です~♪」との事。

 

 

結局、雪が多かったのは山間部で、日本海側は雪が少なくて、無事にカニを食べることが出来ました。

 

 

 

 

 

海が近かったので、食事のあとに見に行きました。出たときは天気は良かったのに、海岸に着いたとたん、アラレの襲撃を受けました。顔面に打ち付けてくるので痛いのなんのって。Cimg4964

雛あられ大のアラレ。

 

アラレにも負けず、大荒れの海を見てきました。「波の高さは3メートル」と気象予報で聞きますが、それを実感してきました。

Cimg4962 バスからも海が見えましたが、雪雲の下の白波の美しさに乗客から感嘆の声があがってました。Cimg4969

天気も大荒れでしたが、駐車場も冬の日本海にカニを目指してやってくるバスで大荒れ。Cimg4983 美味しくて楽しくて忙しかった日帰りバス旅行でした

2008/02/20

ムリークリスマス

これ、なんの葉っぱでしょう。Ebesann_015

ポインセチアです。おととし、夫がクリスマスの頃買ってきて、その後春になってからは表に出してお日様に当てていたら、赤い葉っぱが消えてふさふさ緑になりました。

寒くなって、室内に入れたのですが、もう赤い葉っぱは出てこないのかな~と思っていたら、

Ebesann_016_2

また、赤い葉っぱが出てきました。これでクリスマスを迎える事が出来ますhappy02

snowcherryblossomyachtmaple→まだ、10ヶ月くらい、先だけど・・・・・・・・・

 

 

 

newmoonmoon2fullmoon夜歩き、ぼちぼち再開してます。

ウルトラの母さん絶賛の「ブラバン甲子園」は必聴アイテムですが、女性歌手の「KOKIA」が最近お気に入りです。

しっとりしてて、やさしくて、艶があって・・・。何よりすばらしい歌唱力。

私的に、エンヤは西洋の歌姫、KOKIAは東洋の歌姫、なんてオーバーですが、それくらい気に入ってます。

去年から気になってたんだけど・・・火星が去年の秋くらいから光ってたんだけど、結局記事には出来ませんでした。ごめんね、火星diamond

2008/02/16

バレンタイン続報

バレンタイン続報が入ってまいりました。

14日の当日、今年は減るであろうと予測されていた菓子職人が予想を上回って増えたため、校内は一時、手作りお菓子とチョコレートが飛び交い、騒然となりました。

午後になって事態は急速に落ち着きを取り戻し、改めて貰ったお菓子を確認したところ、去年多かったチョコレートは大幅に数を減らし、焼き菓子が大きく数を伸ばした模様です。

友チョコ及び友菓子を貰った本人によりますと、本来なら持って帰ってゆっくり食べようと思っていたが、その場で食べないとダメ、見たいな雰囲気があって結構食べてしまい、気分が悪くなった、と言っていました。また、本人が持っていったお菓子は全てなくなり、足らないほどだったと満足そうに話しておりました。

また、今年の傾向としてホワイトデーのお返しをその場で用意している男子生徒もおり、毎年の行事対策を入念に行っている模様でした。

今年も袋に一杯のお菓子を持って帰ってきた本人でしたが、日ごろ本人がダイエットを唱えていることを知っている母親が気を利かし、長男及び母親がそのお菓子を殆ど食べてしまい、本人が「せっかく貰ったのにーーー!!!」と激怒する一幕もあった模様です。

以上、バレンタインの続報をお伝えいたしました。

2008/02/14

オリジナルってどんなの

日本人に限らないとは思うけれど、やっぱり日本人は自分風カスタマイズが好きな国民性だと思います。

土木技術、芸術を輸入しても、自分風に変えてしまう。その性格が今の技術大国を育んでいるのかも・・と、それはさて置き。

昔から残る文学。「古事記」とか歴史モノは横に置いといて(そればっかりですが)「竹取物語」とか、「御伽草子」とか大いに想像力をかきたてられるモノなどは、印刷技術がまだ未熟な時代、書き写つして保存するのが主流だったのですが・・。

例えばですね、「竹取物語」。

竹取の翁の所の姫君に五人の求婚者が現れます。月の姫君は地上の人間と契れないので、難題吹っ掛けて過激にお断りするのですが。

もしかして、求婚者は一人だったかも知れない。Photo

これを書き写した人が、もう一人いても良いんじゃない?と二人目を創造して書き込んだ。

これを書き写した人がもう一人増えたほうが面白いんじゃない?と三人目を書き込んだ以下省略して、五人になっちゃった・・・なんてことがあったんじゃないかな~と思うわけですよ。

Photo_2

婚約成立必須アイテムも当然増えていきますね。

古今東西どこ探してもありえね~アイテムを探し求める冒険談も追加出来るわけで、書き写す楽しさ倍増!になったのかも・・・あくまで想像ですよ~。

最初から五人そろってたら、オリジナルの作者さん御免なさい。

2008/02/13

バレンタインデー

日曜日、百貨店へ行きました。

地階はもとより、各階すべて丸ごとバレンタインデー御用達になってました。もっとも幅を利かせているのがチョコレート売り場。地階に限らずどの階にも侵食してます。

バレンタインデーにチョコを贈る、という行事を定着させたお菓子メーカーは偉い。

早速カタログだけもらって帰ってきました。Ebesann_001_2

カタログの中は、もう宝石箱。

Ebesann_005 

特に、このキャビアを模したチョコは、ほしいな~と思っちゃいました、数量限定、要予約だったみたいですが。

Ebesann_013 毎年、デザイン色々考えてるお菓子職人さんの苦労がこのカタログから偲ばれます。

で、我が家にも年頃の息子と娘が居るわけですが。

男の子にとって、この季節は気が重い。もらえないと気落ちするし、もらえばもらったで、ホワイトデーに悩まなければなりません。

一方、女の子にとってこの季節は友人関係を量る季節でもあるらしく、あげるのならクラス男女全員に、ということでこの時期は臨時菓子職人になります。もっとも作らない子は作らないんですが。

娘も祝日に、菓子職人してました。明日はラッピング~present

2008/02/10

世紀を超えて

雪だああ~snowCimg48261

今日、屋外で仕事してきた夫と職人さんらはビショビショ。手がかじかんでかわいそうでした。

車の屋根には何処行ってきたん?といいたくなるほど雪を積んでます。

大きなボタン雪だったので、私の下手写真でも降る雪が写ってくれました。

 

 

昔はもっとたくさん積もったし、もっと寒かったなあ~。

そういえば、息子は昭和生まれ、娘は平成生まれ。そして世紀が変わって今年で7年目になるんですね。月日が経つのは早いものです。

そんな世紀越えを記録したものが、残ってたのでちょっと載せてみました。

世紀末、新世紀の年賀切手にそれぞれの年の消印を押したスタンプ帖を郵便局で予約販売していたので、買ったものです。Cimg47783_2

  2000年は辰年、2001年は巳年。

辰年は道頓堀の絵柄ですが、何故か飛行機があります。関空かな?

巳年は大阪城です。

Cimg47844 Cimg47875

 

おおっ。これって風景印だあ~~shineブルーデージーさん、私も持ってたよ。

 

 

 

 

 

 

 

また、これも郵便局の予約販売だったのですが、世紀越えとは関係なくて、Cimg47751 こんな日はめったに無いでしょう、という平成11年11月11日の消印シート。

大阪らしく銀杏の葉っぱ型の台紙に貼ってあります。

ちょっと可愛いでしょbleah

2008/02/07

女王とカリスマ?

ブルーデージーさんの提案で、アクセス解析にてどのキーワードでここにきて貰っているか、調べてみました。

「星すば(アンさんから頂きました)」で今話題沸騰中の「大根」は、実は殆どありませんでした!!がが~ん!!

多かったのは「すばる」と「清少納言」

今年、著名な文化人さんらが「源氏物語1000年紀」を掲げて色々イベントがあるみたいですね。

でも源氏よりも早くに世に出た「枕草子」にはそんなイベントあったかな~?って感じですが、戦前までは清少納言は男の鼻っ面を折るとかで男性学者にはあんまり評判良くなかったらしくて、現在でもそう思われているのかも。

でも、田辺聖子の「むかしあけぼの」を読むと、清少納言のイメージ、ちょっと変わります。

Photo_2 子供達と源氏物語と枕草子について話してたときに、「枕草子」は日記というか思いついたこと色々書き留めてるみたいなので、現代ならさしずめ、

ブログの女王。

「源氏物語」はある程度書けると、恐らく宮中で回覧したであろうということから、

同人誌のカリスマ

という素人の浅はかな想像を親子でぶっちゃけておりました。

両作とも宮中で回覧されてたとは思いますが、ニュアンス的に、という事で。

2008/02/03

節分

ウルトラの母さんから、大根で作るグラタンのコメント頂いていたので、夕べグラタンに大根入れてみました。概ね好評だったのですが、夫はグラタンにまで入れるかー。といった表情してました。

今日は節分なので、氏神様のところへお札をもらいに行ってきました。雨模様だったので、車で、義母も一緒に出かけました。

お札を頂くときにぜんざい券も貰って、今年も無病息災を祈りつつ美味しく頂いて来ました。

義母の希望もあって、そのあと「あびこ観音」もお参りしたのですが、調べてみると聖徳太子の時代からその歴史はある観音さまだそうで、小雨の中、大勢の方がお参りに見えてました。

護摩木を焚くお堂では山伏姿の住職さんたちがほら貝吹いて、護摩木を焚いて、お払いして。そのお堂や本殿は凄い人。

近くにあったのに、今まで節分会に来ることはなかったので、夫になんで?と聞いたら「混んでるから」だ、そうです。

スーパーで巻き寿司買って、晩ごはんに頂きました。あ、豆忘れてた。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット