ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« 十五夜 | トップページ | 季節はめぐる »

2006/10/11

K列車で行こう

9日の休日、近鉄電車(だからK列車)に乗って奈良へ行ってきました。

Cimg1476 Cimg1477 途中、平城京跡を横切ります。左右に広がる遺構を見ながら、この線路は平城京のど真ん中走ってるんじゃないか・・と思える光景です。

お天気良かったので、宮城内けっこう人が歩いていました。いいウォーキングコースになってるんでしょうね。

奈良へ行った目的は、「応挙と芦雪」の特別展示会でした。主人はあまり乗り気ではなかったのですが、付き合ってくれました。芦雪はおもしろかったけど、応挙は疲れました。隙がないっていうのかな・・。緊張するんですよね、応挙さんは。

Cimg1481 昼食をすませ、お馴染みの鹿を見ながら興福寺へ。予定があったわけではなく、「国宝特別拝観」の看板があったから。(いきあたりばったり)

しかし、車の多いこと・・・。駐車場はそんなに収容能力ないし、休日は歩ける人は電車で来たほうがスムーズに動けると思うのですが。

そんな数珠繋ぎの車の列を横切り、ひろーい興福寺の境内に入ります。

Cimg1490 この日は、普段公開している「東金堂」「国宝館」とは別に、「北円堂」「三重塔初層」「仮金堂」が公開されていました。11月13日まで公開しているそうなので、興味のある方は行って見られたらいかがでしょう。

奈良飛鳥時代からの長い歴史を持つ興福寺には国宝がずらっとおわします。江戸時代に消失したまま、再建されていなかった中金堂の再建が現在すすんでいて、もともと中金堂に収められていた菩薩像を仮安置している仮金堂のまえには土台がどどーんとありました。

Cimg1487_1 再建立した暁の落慶法要はさぞかし見事だろうなと思います。

かつてたくさんの伽藍が並んでいたであろう境内にはひろい空間ばかりが広がっています。

   その空間の東北側に、北円堂はありました。ちいさなお堂でしたが、そこにおわしたのは、仏師運慶の作による、弥勒如来坐像、世親菩薩立像など、すべて国宝でした。Cimg1502 

「運慶」が彫刻家であることを改めて実感する仏像でした。人格を彫り上げたといっても良い二人の高僧の立像の前におわす弥勒菩薩は万人の悩みを全て聞いてくれそうな存在感でした。

堂内は当然写真撮影禁止なので、頂いたチラシでその感動をどうぞ。

Tyo_012 この興福寺のインパクトが強烈だったので、先に見た「応挙と芦雪」はすっかりふっとんでしまいました。

帰りももちろんK列車です。殆ど寝てました。電車って楽ですね!

« 十五夜 | トップページ | 季節はめぐる »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

応挙って円山応挙?幽霊の絵の?見たかったなあ!!!まだやってるのかな?

実は昨日、旦那の実家の奈良に、K列車で行って来たとこです♪奈良って、なんだか聞くだけで、歴史の長さを思い起こしますよね。

そしてそして弥勒さまって好きです。妖しさというか、妖艶さというか。

幽霊はあったけど、応挙はなくて芦雪のほう。但し、入れ替えがあるので、後半日程で展示されるかも。始まったばかりなので、11月くらいまで奈良県立美術館でやってます。

K列車は滅多に乗らないのですが、急行でも奈良まで45分で連れて行ってくれるのはいいですよね。

広隆寺の弥勒菩薩をまだ見たことがないんです。中学の美術の教科書の表紙だったのですが、一目惚れです。ぜひ拝んでみたいです。

こんばんは。
ナニワさんへ奈良へ行かれたんですね。
実は奈良って行ったことがないんです・・・。
修学旅行で奈良か長野へスキーかを選択できたので、スキーを選んでしまい、結局未だに奈良へ行く機会がない状態です(^-^;
そちらも車が多かったようで・・・。
私もナニワさんみたいに電車で遊びに行くべきでした(><)

ブルーデージーさんへ

そうですね。奈良は遠いかも・・。
修学旅行といえば、東照宮へ行ったのですが夕方門限ぎりぎりだったので殆ど見てません。もう一度行きたいなと思ってます。

>電車で遊びに行くべきでした(><)
奈良は範囲が狭いしバス網が発達してるので、車よりバスか徒歩の方が動き易いと思えますが、信州は日帰りなら車のほうが便利・・じゃないかなーと。
信州へ日帰りで行けること自体が羨ましいです♪

こんばんは~。
私の中学の卒業旅行は奈良京都でした。(笑)
それ以来、行ってないです。。。妻の伯母さんが神戸にいるので、いつか行こうか!って言いながらもう10年も過ぎてしまいました。ホント、行きたいなぁ~っ!! 確かに、車より電車の方が楽そう。。。って、私は瀬戸大橋まで車で行きました。夜8時半頃から出かけて翌朝5時半頃に着いたと思います。(笑)

こんばんは。
奈良は電車に乗れば40分くらいで行ける距離なんでんですが、ゆっくりと行ったのは小学校の遠足くらいです。(^_^;)

奈良は京都よりも静かな街のイメージがありますが、
鹿が結構凶暴ですよね~?

息子が友達と奈良に遊びに行った時に鹿と戯れようとせんべいを買ったものの、なかなかあげなかったら、鹿にわき腹を頭突きされたと言ってました。

私は、子どもの頃、ビニールで出来た鹿のオモチャがとっても欲しかったけど、買ってもらえなかった思い出があります。

eimeisさんへ

静岡から、瀬戸大橋まで!道中大変だったでしょう。

関東の方から見れば奈良京都は遠いですね~。でも古都ならではの落ち着いた雰囲気が素敵ですので、機会があれば、是非、行ってみてください。紅葉も見事ですよ~。


 
ヒロッチさんへ

近いから何時でも行ける、と思うとなかなか足が向かないものですね!

>奈良は京都よりも静かな街のイメージがありますが、
鹿が結構凶暴ですよね~?

京都は駅を出たら賑やかな都会!って感じですが、奈良は駅を出たら直ぐ歴史遺産!って感じですね。
鹿は相変わらず暴れてましたよ。その日は角切の行事があったから尚更?

奈良のお土産としてあっちこっちでわらび餅が売ってたんですが、あれって奈良名物だったですかね?でも興福寺の帰り道の喫茶店で食べたわらび餅は美味しかったです♪

はじめまして。
興福寺の特別公開2006のチラシを検索したらこちらにたどりつきました。
正倉院展を見た後であのチラシにひかれて興福寺へ。
よかった~。
K列車の響きいいですね。

まりりんさんへ

こんにちわ!はじめまして。

正倉院展行かれたのですね!私たちが行った時は未だ開催前でした。日本の歴史のタイムカプセル、ご覧になっていかがでしたか。

興福寺も広くて全部廻るのはひと仕事ですが、国宝、重文たくさん収蔵してあるので、ここも見ごたえがあって良いですね。

K列車は特急のるのに特急料金いるんですよねー。でも急行も乗り心地はグー!!(よく寝れます)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36312/12238681

この記事へのトラックバック一覧です: K列車で行こう:

« 十五夜 | トップページ | 季節はめぐる »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット