ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« 夏祭り | トップページ | バッテリー »

2006/08/03

アジ

夏祭りの頃は、アジが美味しい。

Cimg1043 塩焼き、煮付け、から揚げ、南蛮漬け、タタキ。庶民の味方はどんな料理でも持って来い!キャラなんだけど最近ちょっと高値の花。

シマアジ、平アジは例外として、丸アジだけはお友達、と思ってたのに1尾80えん、の時代はいずこへ。今は小アジでそのお値段とは。

でも、夏はやっぱりアジのタタキ。Cimg1046 Cimg1045

中くらいの大きさの丸アジ。身ぐるみ剥いで戴きましょう!!

身はヤッコねぎのみじん切りのせて、美味しくタタキで頂きます。

のこった骨と皮は、塩でしめて潮汁。そうめん入れて頂きます。

ああ、夏祭りの味覚だなぁ~。アジさんありがとう。

« 夏祭り | トップページ | バッテリー »

食材」カテゴリの記事

コメント

ナニワさ~ん、すごいです!料理上手!
私、魚料理って苦手(ーー;)焼く・煮るといった簡単なのしか手をつけません。
アジの身ぐるみ剥がせません(>_<)

残った骨と皮をそうめんの汁にするんだ!!初めて知りました。一回やってみます!!いいだし出そうですね♪
骨まで使うのはイワシぐらいです。骨せんべいにするの。

すっごーい!!尊敬の眼差しです・・・。
私も身ぐるみ剥がせません(><)
食べてみたいなー。ナニワ家のごはん♪

うちの娘は、大の、あじのたたきファンです。
が、前に下田で食べたとき、まだ、頭がピクピクしてて、半泣きでした~!
じょうずにさばきますね~、びっくり。

アジって年中売ってるから忘れてたけれど、夏の魚だったんですね? 「たたき」いいですね。

私はたたきには、ねぎの他にみょうがやしょうがのみじん切りとお味噌を混ぜます。こうなったらもう別の料理?地方によると「なめろう」とか「サンガ」とか呼ばれていますよね。
これを小型の小判型にまるめて両面にしその葉を貼り付けてフライパンで焼くと「焼きサンガ」
以上anneの勝手にお料理教室でした。料理上手のナニワさんの事♪とっくに御存知だった?

ウルトラの母さんへ

>アジの身ぐるみ剥がせません(>_<)

スーパーによっては魚を捌いてくれるところもありますよ。
ちょっと割高になるけど、たたきにして売ってるのもあります。

青臭いのが苦手~という方にはちょっと食べにくいかもしれませんんが、脂が乗ってて美味しいです。


ピケルさん

いわしの骨せんべい、美味しいですね!我が家はだれもお酒呑めないのに、お酒のアテにぴったりなコレが大好きです。
アジでもやるけど、大きなアジだと骨が硬くて揚げるのに時間掛かるので滅多にしません。

ブルーデージーさんへ

ご馳走は出ませんよ~。それでも良かったら(笑)。但し、座るトコ、無いかも。ちゃぶ台に6人ひしめいてます。


つぼみさんへ

つぼみさんのおうちへ行きたいです~。市場へ行ったらもう美味しそうな魚どっちゃり、って感じ。

>頭がピクピクしてて
アジを生きたまま捌いて、そのまま出すというお料理でしょうか。そうでしょう、我が家の娘もヤダ~と言いそうです。


anneさんへ

私の料理って材料の上っ面だけを料理してるって感じなので、「伊予さつま」とか、anneさんの二手間、三手間料理には足元にも及びません~(弟子にしてくださいっ)
「なめろう」はテレビで見たことあるけど、「焼きサンガ」は初めて!どっちも美味しそう~。勉強します。

昨日NHKで○△市の風穴の話題出てました。自然いっぱいのきれいなところですね。


ワァ~ 昨日の風穴(かざあな)の話題全国(西日本)ニュースだったんですね?私も見てました♪富士山のふもとの風穴(ふうけつ)の小規模みたいなもので(本当に小規模で、洞窟にもなってないのですが)地下の冷たい風が岩の間を通って上がって来てまわりまでひんやり涼しいんですよ。

何年か前に森林公園として整備されて訪れる人も多くなりましたが、まだまだ自然も残ってて、ささゆり みやまほととぎす ツリフネなど野草の宝庫なんですよ。以前はよくここでカッコーの声を聴きました。同じ時に同じ映像をナニワさんと見てたなんてなんだかうれしいなぁ~♪

夜9時過ぎだったでしょうか?だらーんとテレビ見てたら○△市の風穴・・というテロップが流れて、anneさんのところだー!と目を凝らしました。
とっても涼しいそうですね。何より廻りの景色が綺麗でした。カッコウもホトトギスも居そうな森ですね。道の脇には清水がちょろちょろ流れていたりするのかしら。

>同じ時に同じ映像をナニワさんと見てたなんてなんだかうれしいなぁ~♪


同感です~v(≧∀≦)v うれし~


こんばんは~。
うわ~い!私も魚が好きなので、ましてや、アジは大好きなんですよ!!(笑) よく、親父が酒に酔ってるときに、アジは味がよい!だなんて洒落をなんども言ってたっけ?(笑) 今年は、初盆だぁ。親父も久しぶりに家に帰ってくるんだよね!それこそ、お酒とアジでも仏壇に供えてあげようか?(笑)

初盆ですか。つぼみさんのブログではもうお迎えなさってますね。

生前お好きだったものをお供えしてあげてください。姑は、生ものはお供え出来ないよ、と常日頃言っていますが、アジも生ものですよね。いいのかな?

こんばんは~。
そうですね。生ものはいけないのでしたら、焼いたアジならいいのかな? って、野菜も生ものじゃないのかな~?(笑) 本来はどうであれ、私達の気持ちですから、親父もわかってくれることでしょう。。。 (形にとらわれて本来の意味(亡くなった人を思う心)がなくなるのは嫌いなんです・笑)

すみません、私の言い方が悪かったのですね。

「生もの」は私の家の感覚では「動物、魚類の肉」を差します。植物は省いています。
これも地方によって違うでしょうし、宗派によっても違うと思います。

故人を想う気持ちは、お供え物によって決まるものでもないですから、その気持ちを大切に、初盆お迎えになってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36312/11242228

この記事へのトラックバック一覧です: アジ:

« 夏祭り | トップページ | バッテリー »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット