ニコッとタウン

無料ブログはココログ

« 母の日コンサート | トップページ | 京都の休日(オンリーで・・) »

2006/05/12

ジュピター

雨の日が続きますが、晴れた日は夜空を見上げて下さい。今なら木星とお月様のデートが見れます。火星に会えるのは来年なので、その間木星で間にあわせようなんて、浮気なお月様ですねヽ(´o`;lll オイオイ

Cimg0732_1

火星は、大きな望遠鏡でないと観測しにくいですが、木星は倍率の高い双眼鏡でも観測出来ます。あの独特の大赤斑は流石に望遠鏡でないと無理ですが、木星の周りを巡る4つの衛星「ガリレオ衛星」を見ることが出来ます。時期によって、1ないし4つと見え方は様々ですが、一度チャレンジしてみて下さい。

現在、木星には63個の衛星が確認されているそうですが、実際にはいくつあるんでしょう。土星と同じ輪っかも持ってる欲張りな惑星ですが、太陽になり損ねた惑星と云われているので、それくらい良いじゃん、と木星に言われそう。

また、木星は12年かけて太陽を一周します。地球からは年毎に星座を渡って行くように見えるのと、十二支になぞらえて「歳星」とも呼ばれるそうです。

« 母の日コンサート | トップページ | 京都の休日(オンリーで・・) »

夜空」カテゴリの記事

コメント

でたー(#^.^#) ナニワさんの星空のお話
なんだかロマンを感じますね。
今夜にも☆ミ☆ミ☆☆を見たくなりましたが残念!!四国地方は今夜雨又は厚い雲におおわれるとかで☆ミは見られそうにありません。

ナニワさんは星に詳しいですね。
☆の話は神秘的だけど、私は宇宙の話とかはちょっと怖くなっちゃうんです。(ー_ー)!!
自分の存在があまりにもちっぽけに思ってしまって、小学校5年くらいの時は夜になると毎晩のように怖くて泣いてました。
今は単純に☆の話だけなら特にそういう感情は起こらなくなりましたけどね。(^_^;)

こんばんは~。
私も星を見るのが好きでした。と過去形にしちゃいけないんだけど。。。特に冬の夜空は空気も澄んでるし雲も少ないし、寒いけど、はっきり見られるから好きでした。特に、実家は田舎なので外灯も少ないから条件も良かったです。最近、息子に望遠鏡を買ってあげようと考えていたところ、実家の兄が何かのポイントを集めて天体望遠鏡を貰ったので、「ちょっと貸してくれる?」と聞いたら、「持っていっていいよ!」と言われ、家へ持ってきたばかりです。子供用なので性能は、そんなに良くないと思いますが、子供と一緒に見ようかな?なんて思ってます。それにしても最近は天気が悪すぎます。。。

木星の衛星が27個と書きましたが、2005年現在63個確認されているそうです。m(__)m
訂正します~。

anneさんへ

ヤッタ~\(^o^)/久々に星の話です!!写真がうまく撮れたら書こうと思ってたのですが、結局あんな写真しか撮れませんでした・・。左に小さくぽつんとあるのが木星です。実際はもっと光って見えるので、天気が良くなったら東南の上の方見て下さいね。


ヒロッチさんへ

実は私も中学生位まで夜空を見ることが出来ませんでした。母から、星が夜空を流れる時は人が死んだ時だと聞かされ、星を見るのが怖かったのです。いったい中学で何勉強してたんでしょうね。
星が恒星や惑星や衛星その他の天体からなることを知ったのは、高校のとき見た「ヤマト」からでした・・・。

eimeisさんへ

結婚して、夫から貰った最初の誕生日のプレゼントが小さな望遠鏡でした(判ってくれてるダンナです)。
それでも、色んな天体を見ることが出来、もちろん木星も、土星のワッカもばっちりです。お子さんに木星の衛星見せてあげてください。でも、本当にお天気良くないですね。もう梅雨入りしちゃったとか?!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36312/10030329

この記事へのトラックバック一覧です: ジュピター:

« 母の日コンサート | トップページ | 京都の休日(オンリーで・・) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット