ニコッとタウン

無料ブログはココログ

トップページ | 2004年9月 »

2004年6月

2004/06/21

びわでジャム

 スーパーなどで「びわ」を見かける季節になった。
案外高価なので、好きな人でないと手を伸ばさないと思うのだが、
その「びわ」の木が、事務所の裏にある僅かな植え込みにあり、思いっきり
伸びた枝に、今年もたわわに実をつけた。

 毎年、この食べきれぬ程のびわの実を、如何にせんと悩んでいたのだが、
4年程前から、びわでジャムを作る事を思いつき、今年も作る時期になった。

 スーパーの大袋5,6枚にいっぱい入った実で、作れるジャムの量は、
市販のジャム瓶で10個程度。茹でたり裏ごししたりで労力がいるのだが、
もともとびわには、除菌効果があるのか、2,3年冷蔵庫の中で保存しても
カビも生えず、味も殆どかわりない。

 お陰で、この2,3年、市販のジャムを買った事がない。

2004/06/17

今年もまた。

 近所、というか事務所の真裏に、大きな池を中心にした公園があります。
 
 毎年、この季節になると公園局が、公園の木々に除虫剤を散布するのです。

 そのあおりを食ってか、事務所の表に張り付くよう置いてある花壇の、

おそらく公園から野鳥が運んだ種から育ったくすのきに、アオスジアゲハが、今年も卵を
 
産んで行きました。

 蝶のお母さん。

 産むのなら、葉っぱの数を確認してから生んでください。

 わずか十数枚の葉っぱでは、十匹近い幼虫を養えるわけありません。
 
 と、いうわけで、今年も(去年も生んで行きました)、アオスジアゲハの保育園の開園です。

 
 公園から、人目を気にしながら、くすのきの葉っぱを失敬し、飼育ケースの中に確認できる限りの幼虫を「保護」

して、羽化するまで面倒を見ます。

 さなぎになってから約二週間、ようやく、昨日最後の1匹の飛翔を見送りました。  やれやれ。

トップページ | 2004年9月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

すてきなブログ

お気に入りWEB

11月1日のはなし

  • Photo_7
    uluさんの童話に 絵を付けてみました。

お絵かき

  • 1a
    ウィンドウズのペイントで描いたお絵かきです。 拙い絵ばかりですが・・。

楽天トラベル

  • モーションウィジェット